2011年09月03日

バンダイ MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 完成しました。

久しぶりに完成写真です(大笑。
でも、塗装は一切行っていません。墨イレもしていません。素のまま組んだだけです。それでも想像していた以上に良い出来です。そのうち、気が向いたら分解して塗装したりして楽しみたいと思います。

 

マスク
どうでしょ? 一切色は塗っていませんが、この出来映え。黒い部分と目と目の間のメタルグリーンはデカールです。目の裏にも銀色のデカールを貼っていますので目が輝いていい感じ。

 ベルト
フル開放で撮ってるので若干ボケがきつい写真に・・。ベルトもご覧のとおり、赤い点みたいなのベルトに小さいビョウみたいなのを取り付けてその上にメタリックレッドの小さい小さいステッカー。貼るの大変でした・・。塗った方が楽やわww 苦労の甲斐あって、ベルトもばっちり!!
胴体は3パーツで構成されていてウネウネ動きます。

 

ステッカー
ベルトのバックル部分の銀色部分もステッカーです。こんなの貼れるんかな・・・って思いましたが、貼ってみたらいい感じ。よー出来てるわー。新1号を示す2本の白線も中央に細い黒いステッカーを全て貼っています。これだけ近寄って撮っても観賞できるレベルなんだから普通に飾ってる分には全く問題ない。

と、いうわけで全身をどうぞ。

 スタンド付き
重心が上半身にある(上半身の方がパーツが多いので重い)ので、自立するにはするけどバランスが難しい。専用スタンドが付属していて助かります。

 

 横から
パッケージ写真の変身ポーズをとってるつもり。おもったより右腕がうまく決まらなかった・・・。

 

 後ろ
どうですか?いい感じでしょ? 手首や足首といったパーツはガンダム等にはない独特のパーツ(人形っぽいパーツ)になっているのでなめらかに動きます。背中部分は、パカッと開いて肩を前に押し出すことが可能。この機能のおかげで合掌ポーズも可能です。

 

 バリだらけ
顔の部分のバリが目立つ・・。ここヤスルと色変わっちゃう材質なんだよねぇ・・・。顔だけ塗装するのを覚悟でやするか・・。まぁ、これでOKOK!! 横から見たらラジオ体操してるみたい・・・ww

完成したら、結構サイズも大きくて満足度高いです。接着剤も一切使わなくていいし楽しいわ〜。新2号は限定品なので、もう少し寝かせようと思います。どうせ1号と作り方は全く同じだし、すぐに作っても面白くないしね。

マフラーは写真の垂れたタイプと、風になびいているタイプの2種類付属。手首は、指が可動する手と平手の2種類が付属。

次はライダーマンか?(爆 アマゾンでたら買うと思うわ・・・。アマゾンの体中の模様をステッカーで表現するかと思うとゾッとするけど(笑 それより、このサイズ用のサイクロン号を出してほしいな。

素組みで充分楽しめましたぁ〜!! 完成度も非常に高いです。
作っていて思ったのですが、塩ビぽいパーツもあり塗装するときはちょっと要注意かな?(すぐに色剥げしそう)

 

MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 (仮面ライダー)
MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 (仮面ライダー)

10月には旧1号が出るらしい・・・。どうすっかな・・。悩む・・。限定品じゃないから、暫く様子見かな。また同じ仮面ライダーを作る気力がおきないw
マスク部分は完全新規金型。マスク後ろから髪の毛が出てる部分まで再現されている。旧1号のが好きだなぁ・・・・(歳がばれる・・w)

posted by bow (DogRun) at 01:29| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

au INFOBAR A01を購入 (妻用)

以前、AQUOS PHONEでスマートフォンデビューしたわけですが、妻の携帯も古く、そろそろ買い換え時ってことで携帯を見に行きました。最初は、電話とメールとちょっとwebが見れるレベルでいいのでガラケーでいいと思っていましたが、INFOBARのデザインを見て一目惚れ。妻もスマートフォンデビューとなりました。

AQUOS PHONEはとてもよく出来たスマートフォンで、特にこれといって欠点がない万能なスマートフォンだと私は思います。つい先日もアップデートされたばかりです。さてさて、INFOBARはAQUOS使いからしたらどうなのよ?って点をこれまた雑感でお伝えしたいと思います(妻のだから、ちょっと触らせてもらった感じなので・・)

 

iidaデザイン
INFOBARの売りはこのデザイン。iida UIです。 写真はHACCA(白)です。他にも、メインカラーとなるNISHIKIGOI(赤), KURO(黒), CHOCOMINT(青)の4種類があります。どのカラーもお洒落で悩みます。妻はHACCAとCHOCOMINTで悩んでHACCAを選びました。写真はラスタバナナの白のハードシェルが取付けられた状態です。

 

裏側
iidaデザインを崩さないよう同じカラーのシェルを装着しています。
INFOBARは、本体にデザイン製を考慮して2つの機能がオミットされています。

  • ワンセグアンテナ
  • ストラップホール

ワンセグアンテナは、イヤフォンを使うための変換ケーブルが付属しているのですが、それを装着することでワンセグアンテナとなります。少々面倒です。ストラップホールはストラップホールが付属したハードケースを購入するしかありません。妻も、手が滑って落としそう・・・ってんでストラップを付けて使っています。

 

docomo AQUOS PHONEとの比較
INFOBARはコンパクト。とても軽いです。AQUOS PHONEより一回り小さい感じです。やはりiida Homeは羨ましいですね。時計、カレンダー、天気などWidgetとして誰もが欲しい情報が1画面に集約されています。iida HomeにはWidgetは置けない仕様になっています。その代り、iida Homeを右にフリックすると、iida Widgetが表示されます。Widgetは専用画面に設置する仕様になっています。

雑感

ちょっとINFOBARを借りて色々操作していたのですが、とても使い易い。AQUOS PHONEを使っている私でも、すぐに使えます。機能的にもほぼ同等で、AQUOS PHONEから3Dを取ってiida UIを入れたらINFOBARになるって感じ。まぁ、Andoroidだからどれも似た感じなのかな・・・って思っていたのですが、INFOBARはSHARPが作っているのを知り、なるほどって思いました。操作感が同じなんです。

AQUOS PHONEに搭載されていたベールビューもINFOBARにもありますし、AQUOS PHONEの通知エリアの使い勝手の良さはINFOBARにもそのまま。と、いうか全く同じ。何気に重宝する伝言メモ機能もありますし、ほんと機能的に同じなんですよね。なので、INFOBARもファミリンクが使えます。

INFOBARも防水機能がないだけで、他の機能は全部入りです。ガラケーから移行してきても違和感なく使える機種と言えるでしょう。

唯一の難点は、AQUOS PHONE同様にバッテリー容量でしょうね。SH-12Cはバッテリー容量が1240mAhです(少ない方ですが、最近のアップデートで長持ちするようになりました)。INFOBARは、1020mAhとさらに少ないです。でも、ハードな利用をしない限り1日持つと思います。ハードな利用をされる方は、もっと大容量なスマフォを検討するか、モバイルバッテリーが必須ですね。

夏モデルからのSHARPの出来の良さは抜群です。INFOBARも少ししか触っていませんが、AQUOS同等に使い易いスマートフォンです。カラーリングがお洒落なので、docomoでINFOBARが発売されていたら、私は迷わずINFOBARを選択していたと思います(私だったらCHOCOMINTかな)。ケース類も豊富に発売されていますし、色々ケースを付け替えて着せ替えで楽しむのもINFOBARの楽しみ方の一つですね。

 

オススメアプリ

今回はリモコンアプリを紹介します。リンクをクリックするとアンドロイドマーケットへ飛びます。SHARP製は赤外線リモコンAPIを搭載しているので、それを使ったアプリがあります。とても便利です。

赤外線TVリモコン (IRRemoteControl)

TVの万能リモコンです。寝転がってスマフォを操作していて、あっ・・手元にリモコンがない・・・って時に活躍します(笑

IRリモコン for DSLR (com.shogouki.andoroid.irremote)

カメラ用リモコンです。別売りのリモコンを買わなくてもSHARP製スマートフォンがあれば、リモートでシャッターが切れるわけです。インターバル撮影やバルブ撮影にも対応。カメラは各種メーカーに対応しています。EOS Kiss X4でも問題なくリモート撮影出来ました。リモコン買おうか迷っていたのですが、これで充分です・・。INFOBARもSHARP製なのでおそらく使えるはず(試してませんが・・)。

posted by bow (DogRun) at 03:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

バンダイ MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 と 新2号 を購入

プラモを予約して買うなんてほんと何十年振りでしょうか・・・。どうせ、すぐにつくらないんだから発売日に買う必要はないのですが・・。でも、MG FIGURERISEシリーズでドラゴンボールが発売され、仮面ライダーシリーズが発売された時に、1号、2号が発売されたら買おうと思っていました。しかも、2号はハンダイのオンライン通販限定モデルとのこと。どうせなら1号と2号両方揃えたかったので予約しました。でも、予約は2号だけ。1号はAmazonで購入しました。

※: 新2号は、バンダイ直営のプレミアムバンダイ限定品です。プレミアムバンダイを見たら、もう受付終了で買えないみたい。既にヤフオクで1万円近くで転売が始まってる様子・・。

本日、1号、2号共に到着。最近、色々買ってブログに書こうと思っているものがあったのですが、仮面ライダーが到着したのでまずは恒例の箱開け写真です。

パッケージ比較
右が一般販売の新1号で、左が限定品の新2号です。限定品は、パッケージが白黒パッケージです。なんで白黒?バンダイの限定品は白黒パッケージなのかな?上の猫も白黒ww

新1号と新2号の違いは?

  • クラッシャー(アゴのパーツ)と、腕と足のラインは新2号用に新規パーツ
  • グローブ、ブーツは真紅の成型色
  • デカール

が異なります。まぁ、ほぼ一緒ってことです(笑 腕のラインが1号と2号で本数が違うのですが、ラインは全て別パーツになっているので、腕も足も作り替える必要があったのと、クラッシャ−も微妙に違うので作り替えたといった感じです。改造が大好きな方なら、1号を2号に改造するのも容易なレベルです。

 全パーツ
凄いパーツの量です。各パーツは完全に色ワケされているので、顔だけでも何パーツあるんだ?ってくらいパーツ割が細かい。専用台座付き。 台座が付属しているのは嬉しいですね。(写真は新1号)

間接部は全てポリキャップ使用で、超絶稼働が可能になっています。
また、マフラーも2種類入っており取り替え式(たれさがった感じと、風になびいているタイプの2種類)。頭部の微妙なグリーンラメな感じもうまく再現されています。

腕と脚のラインは別パーツとなっているのですが、1号の場合はラインが2本入っています。溝の入ったラインのパーツに黒色のデカールを中央に貼って2本ラインを表現する作りになっています。

 

顔パーツ
目の感じもいい感じ。この部分は単なるモールドとかだと素人には手がでない部分なのでありがたい。

全塗装される人には、パーツ配色なんてあまり気にしないでしょうが、塗装しない派の人には、パーツ配色は極めて重要な要素です。仮面ライダーはざっと見た感じでは、色を塗る必要があるパーツは1個も存在しません。全て別パーツ化されていて、デカールで補完されています。欲を言えば、墨イレマーカーが1本あればなお良し。各パーツは光沢があるので艶消しクリアを最後に一拭きすれば、かなり完成度はUPします。仮面ライダーはちょっと汚れたぐらいがいい。

 

頭部パーツ
頭部のパーツです。ここもちゃんと別カラーで再現してくれています。 ほんと、バンダイのプラモデルは箱を開けて見ているだけで楽しいですね。未塗装でも、結構時間がかかりそうです。

 

巣組完成図
昔のプラモデルでは考えられない仕上がり。未塗装で、この出来ですよ・・。 時間と手間に余裕がある人は、これに艶消しクリアーと墨イレやブーツのシワ部分などに汚しが入れられたら最高です。

 

超絶稼働
超絶稼働します。バンダイのプラモデルは新しいのを買うたびに驚きが詰まっています。いや〜これは作るのが楽しそう。って・・・いつ作るかな・・・それが一番の問題です(笑 老後の楽しみかな・・・。PGのシャアザクも買ったはいいけど、ブログ用に写真を撮っていらい開封すらしておらず・・。こいつは、コツコツ作るかぁ・・・。せっかく買ったしねぇ。

 

あいかわらず完成品写真が出てこないブログです(笑
買って満足!!(爆

 

当ブログの今後の更新予定など、

  • INFOBAR購入雑感
  • 水冷PCの製作にチャレンジ (COOLERMASTER CM690 PlusII, CORSAIR 水冷CPUクーラー CWCH50)
  • NETGEAR Stora(メディアサーバー) を購入

などなど、色々買って写真も撮るには撮ったのですが、ブログ更新が追いついてないという状況です。

posted by bow (DogRun) at 14:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

XBOX 360 L.A. ノアール & ブッファロー 2.4G ワイヤレスマウスを購入

最近買った物をご紹介。

L.A.ノアール

久々にXBOX360のソフトを購入しました。最近は、レンタルDVD鑑賞マシン化していました。L.A.ノワールは、GTAシリーズで同じみのRockstar Gamesが発売したゲームです。GTAシリーズのように、膨大な敷地の箱庭内でゲームが進行しますが、GTAほど自由度が高いゲームではありません。あくまでも、捜査がメイン。街の中の移動などはサブ。現に、移動は助手に運転させることでキャンセルすることが可能です(移動中の警察無線で受けられるサブクエストは出来なくなりますが)。

捜査だけでなく、銃撃戦などももちろん入っていますが、2〜3度失敗するとアクションシーンをキャンセルしますか?って選択肢が画面に表示されます。アクションが苦手な人はキャンセルして、捜査メインでゲームを楽しむことも可能です。

ストーリーはほぼ1本って感じです。

事件発生 → 現場へ向う ( → 警察無線が入る → サブクエスト発生 ) → 現場検証 → 証拠集め → 容疑者へ尋問 → 逮捕 or 告訴  という流れです。基本は、この流れを繰り返すパターンになります。それぞれの作業自体は、簡単な物が多いので、純粋にストーリーを楽しむゲームです。町並みは綺麗だし、L.A.ノアールのうりの一つである人間の表情の描写には感動します。尋問中も、表情を見ると困っていたり、うすら笑っていたり・・・。

尋問中は、カプコンの逆転裁判のような感じです。
銃撃戦は、オートAIMなのでFPS等やられている人は、まず撃ち負けることはないと思います。相手がBARだろうがトンプソンだろうが、ハンドガン1丁で勝てます。

アクションゲームというよりも、分厚い推理小説って感じです。GTAみたいなはちゃめちゃアクションを期待している方は、肩すかしを食らうかも。スピード違反とか、信号無視とか、そういうの一切ないです。一般市民を巻き添えにしちゃうとゲームオーバーですし。その割には、町並みの造り込みはハンパないです。mapの端から端に車で走ると結構な時間を要します。mapが見づらいのが残念なところ。

プレーしていると、次の現場検証、次の容疑者、次へ次へと展開していくので夢中になってしまいます。XBOX360の場合は、DVD3枚組という膨大なデータ量です。推理小説とか好きな方には、楽しいゲームですよ!!
私は、現在DVD3枚目突入。今まで解決したと思っていた事件の裏には、もっと大きな黒幕がいるのを感じてきているところです。最近は、警察無線のサブクエストに夢中だったり、車収集していたり、本編と関係ないところをやって楽しんでいます。

バッファロー 2.4GHz ワイヤレスレーザーマウス

嫁さんのノートパソコン用に購入。私がソフマップで買い物をしていたら、知らん間にカゴの中に入っていたという・・・w

非常にコンパクトかつ、ワイヤレスということで購入(した、みたいw)

マウス本体と受信機
マウス本体も小さいけど、レシーバーも小さい。下手すると紛失してしまいそう。 USBに刺すだけで簡単に認識します。ボタンを自由に割り当てしたい人のみ、ドライバーを入れることで対応が可能。特にデフォルトの機能で問題がないならドライバーは不要です。

 

裏蓋
便利なのは、レシーバーは電池を入れる裏ブタを開けたところに収納スペースがあること。マウスを持ち歩く人には、地味に嬉しい機能。

操作感はレーザーマウスということもあって、非常にスムーズ。マウスパッドなどなくても、どこでもマウス操作ができるって感じ。 また、価格の割にはホイールがしっかり作ってあって好印象。ホイールの感触は高級マウス級。マウス本体は、単3電池1本で稼働。ON/OFFスイッチはありますが、8分間操作していないと勝手にスリープになりますので安心です。

小さくて可愛くてカラーバリエーションも豊富なので、これからマウスを検討されている方には、オススメです。

posted by bow (DogRun) at 00:03| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

SHARP AQUOS PHONE SH-12C と ラスタバナナのハードケース

コメント欄にて、私が使用しているラスタバナナのハードケースについて、もう少し説明が欲しいとのことでしたので、簡単に記載してみようと思います。

SH-12Cの縁の部分(銀メッキ??)ですが、結構強いです。1回SH-12Cをアスファルトに落としたことがあり、銀メッキの部分がほんの1mm程かけていますが、爪でそこをガシガシやっても剥がれる気配はありません。なので、そう簡単に剥げてしまうということはないように思います。

 

写真がみづらいかもしれませんが御了承を。

ラスタバナナ クリア/ラバー
クリアー/ラバーです。表面がツルツルではないので、持った時に滑りにくい感じです。

 右側面
右側面のアップ。シャッターボタン、検索ボタン、音量ボタンもほんの少しだけ奥にある感じになりますが、裸で使用していた期間が短いので違和感はありません。ワンセグアンテナの部分も開いていますので、普通にアンテナの出し入れも問題ありません。

 

左側面
左側面のアップ。こちらは電源ボタンだけです。指紋がベタベタですな・・・ちゃんと拭き取ってから写真撮れば良かった・・・。猫毛も若干落ちてますが、その辺はスルーで。

 

下側
下側のアップ。銀の縁の部分は、左右はカバーされる感じですが、上下は丸見えの状態になっています。

 

上側
上側のアップ。こちらも銀の縁は丸見えです。

 

背面 
カメラ部分。レンズとレンズの間をまるまるくり抜いたケースも多いですが、ラスタバナナのやつはカメラのレンズ部分だけがくり抜かれています。汚れ防止のために付けたい人は、ラスタバナナ製がオススメです。

ケースもフィルムも日本製です。フィルムも少し硬めのフィルムで貼りやすいです。

私はガラケーの時は、液晶保護シートも貼りませんし、バッグ類を持つのがあまり好きじゃないので、携帯などはジーンズのポケットに入れて持ち歩きます。スマートフォンもポケットに入れます。

あまり本体の傷のことは気にしません。なのにケースを買った理由は、

  • 流行だから(笑
  • 本体が結構熱くなるので、熱さ防止のため
  • 汚れ防止のため
  • 衝撃から守るため

って感じです。仕事をしながらも使ったりするので、ケースが結構汚れます。ベースが白だからクリアをチョイスしたのですが、汚れが目立つので次回はカラーのやつに変更しようかな・・。なんて、簡単に着せ替えできるのもいいですね。

他社製は1色成型が多い中、ラスタバナナはグラデバージョンが登場していますよ。ブラック/グリーンが欲しい・・。白とか黒とかクリアってのは、家電屋などでも扱っていますので割愛して、特殊なカラーのみアフリ貼っておきます。

ラスタバナナに一覧があります。在庫数とかの記載があるのですが、どうやってカートに入れたらいいのか謎な作りになっています。

iPhoneやXperia系のジャケットの豊富さには全く及びませんが、SH-12C用も色々あって楽しめそうです。

 

ATOK を買いました

パソコンもATOK(といってもATOK2008)です。IMEはATOKだと安心できます。デフォルトのIMEも悪くはなかったです。GALAPAGOS SQUAREから辞書データ(関西弁)とかを入れてたりしていたので関西弁の変換も楽でしたし。

でも、ATOKが980円(税込)と発売キャンペーンをやっていたので買ってしまいました。sp決済で簡単に買えてしまいますしね・・。

ざっと使って良かった点 と 悪い点を簡単に。

良い点

  • フラワー入力(ジェスチャー入力)がとても使い易い

フラワー入力
上記のように、花のように開くことからフラワー入力。フリック入力だと上下左右に開くのですが、私の場合は、フラワーの方が直感的に入力が可能でした。また、下に触れると小文字が入力できたり、濁点を入力できたり と 便利です。

  • カーソル操作ができる

カーソル操作
メールなどを入力していて、途中の文字を修正したいとき、途中の文字をタップして入力するわけですが、なかなか思った位置にタップするのが難しい。特にフォントサイズが小さい人は難易度高し。ATOKの場合、← と → のボタンで移動できるわけですが、←または→をタップしつつ上下にフリックすると、行も移動できるのです。ですので、タップしたままフリックしていくと、目的の場所にカーソルを移動することが出来ます。これ、便利です。

  • qwertyキーボードに数値も表示できる 

qwertyキーボード 
ATOKでqwertyキーボードを出すと数字も表示されます(ATOKの設定で表示の可否を選択可能)。パソコンのキーボードみたいな感じ。これ、便利なんです。日本語入力と、英数字の切替えでほぼ9割以上の入力がまかなえます。ユーザIDとパスワードを入力する際には、とても重宝します。

HELPからオンラインマニュアルが見れますので、さらっと目を通しておくと便利です。候補一覧を上フリックで全画面表示ってのはとても便利です(候補を選択するか、下フリックで元に戻ります)。

基本、学習機能は優秀ですので、苦痛なく変換していくことが可能です。
ATOK好きなら買って損はないでしょう。キーボードの大きさや色などもカスタマイズできますし、痒い所に手が届いていて、入力するのが楽しいのがATOKって感じです。

悪い点

SH-12Cの売りである 手書き入力 が使えない。
ほとんど使わないのでいいのですが、手書き入力が使えなくなります。残念。手書き派は、デフォルトのIME一択で。

ドコモ地図アプリ

前回、Google Mapのナビを記事にしましたが、そういえば、ドコモ地図アプリってのも入っていたなぁ〜と、今日から試しに使い始めました。まだ、使い始めたばかりですが、何か記事に出来たらなぁと思います。スマートフォン用は10月まで無料で使えるようなので、暫く使ってみて315円(税込)/月額 支払う価値があるのかどうかを見極めたいと思います。

さらっと使った感じでは、ナビとしての機能は1つにまとまっていて便利なんですよねぇ。しかもPCからも設定できるし、ナビとしての機能はドコモ地図ナビの方がカーナビとして使えそうな感じがします(VICS渋滞情報も受け取れる)。

docomo IDがあればログイン出来ます。Google Mapにスターを付けるみたいに、パソコンで行き先を登録したり色々編集が可能です。情報はdocomo IDに関連付けされているようで、パソコンからもスマートフォンからも同じ内容が確認できます。i-modeの頃からある機能のようですが、i-modeの時に使ったことがありません(前の携帯にはGPSがついていませんし・・)。

でも、操作がトロイというかUIが面倒臭いんですよねぇ・・。すでに登録されている行き先だとしてもナビ開始までに結構いろいろ操作しないといけなくて・・・。Googleナビだったら一瞬なんですが・・・。その辺、まだ操作に慣れていないので、もう少し使いこんでから判断したいなぁと思っていますが、この操作性のおかげで使わなくなる可能性大。

ドコモ地図アプリのいい情報あったら教えてください。

posted by bow (DogRun) at 00:48| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

パソコンが壊れた の 巻

仕事用環境のハードウェアがお亡くなりになった。こちらはバックアップと入れ替えて、欠損データがないか等をチェック。そして動作チェック。結構時間がかかりましたが、何とか復旧。バックアップは大事ですねぇ。

と同時に、メインPCの電源がシャットダウン。その後、電源入れてもウンともスンとも言わないので、電源がお亡くなりになった可能性が高い。

むか〜し、配信用PCがお亡くなりになった時は、ネットで修理を依頼しました。

2007年1月22日
 配信用エンコPCなおりました!!

 

その時は、マザボとファンを新品に交換して、もろもろで27,450円(税込)でした。なんかマザボが新品なんか中古なんか曖昧な感じで後味が少し悪い修理でしたが、便利でした。が、今回は近所のパソコン工房に電話したら、ワンコイン診断をやっているのでそれを利用してくださいとのこと。

ユニットコムがやっているので、パソコン工房・Faith・TWOTOPでワンコイン診断をやっているようです。

さっそくパソコンを持ち込んで電源が入らない旨を伝え、暫く店内をウロウロして待ちます。30分ほどで、定員が来て 電源とグラボが故障しているとのこと。グ・・グラボ・・・。最近、雪原2に交換したばかりだというのに・・・。

2011年5月27日
 サイズ 雪原2 と グリーンハウス スリムタワー型USB扇風機 を購入

電源がやられると、それにつられて他のパーツも故障する可能性が高いけど、今回はグラボだけで済んだ様子。どうしますか?って聞かれて、電源とグラボを買って帰りますと回答し、商品を物色。

Antec EA-650-GREEN 6,970円(税込) と、Galaxy Geforce GTX 550Ti 1GB 14,470円(税込) を購入しました。店頭で買ったわりには、お安く買えました。パソコンのワンコイン診断料金は、本当に500円(税込)だったし・・。安すぎる・・・。便利すぎる・・。

前は、鎌力2と、Galaxy GeForce 8800GT (+雪原2ファン) でした。
前回、8800GTのファンが死んだ時に、550Tiにしようか迷っていましたが、550Tiにしていなくて良かったです。下手したら、今回の電源死亡時に買ったばかりの550Tiが道連れになってたかもしれない・・・。ふ〜〜、不幸中の幸いです。

と、いうわけでサクサクっと取付けです。

グラボと電源
グラボと電源。電源買うの何年ぶりだろう・・。安くなったよねぇ・・。

 

Geforce GTX 550Ti 1GB
まぁ、無難な選択。8800GTよりかは速いけど、すんげー速いってほどでもない。でも、こんなので充分です。パソコンは昔みたいにハイエンドを目指す気力がありません。すぐにミドル以下になるからね。そこそこの環境で充分です。前回もGalaxyのカードだったので、今回もGalaxy製に。ファンがかっちょいいのと、サイズがコンパクトなので選択してみました。

 

取付け完了
グラボと電源の交換なんてほんの数分で終ってしまいます。つまんないですね。やっぱり、全部入れ替えるぐらいの方が楽しい。次は、もう1サイズ大きいケースに変更しよう。中がごっちゃごちゃやわ。

電源を入れるとすんなり起動しました。
GeForceのドライバだけ最新に変更して作業完了。気になったのは、550Tiにすると、SpeccyでGPU温度が見れなくなったのが残念。550Tiの付属CDにXtremeTuner HDが入っていたのでインストール。2D, 3D low, 3D Highでの速度変更やFANの回転数などを自由に設定が可能になっています。2DだとCore clockって50Mhzなのね・・。どうりで普段は静かなはず。最近のGPUだったら2D扱うだけならほとんど仕事しなくてもいいもんね。なので、パソコンが前よりも静かになりました。起動してんのか?ってぐらいに。

未だにXPを愛用してるのですが、そろそろWindows7用パソコンも検討しようかな。BTOでも10万しないし、でもBTOだといいケースが選べないので悩みどころ。FaithのBTOだとCoolerMaster製なので、それでいいかな・・・なんて思いつつもWindows7の必要性を未だ全く感じないので後回しになるでしょう。

パソコン工房で待ち時間にパーツを眺めていて見つけたのですが、最近って水冷キットなんてのがあるんですね。自分でチューブ接続したり、水漏れ心配したりせんでもいいみたい。メンテナンスフリーになっている。しかも、結構安い。面白そうやなぁ。最近、CPUファンもそろそろヤバイんじゃないかと、水冷クーラーにちょっと興味津々です。CPUは定格動作なので、水冷クーラーなんてオーバースペックなんですけどね・・(笑 見た目が格好いいw

仮面ライダー 1号 & 2号

 ガラクタ?
なんか、こういう小さいフィギュアをたくさん売っている店で見つけました。 新1号(手前)と旧1号(奥)です。古くさい感じの旧1号の方が印象深い。ガンダムも好き(1年戦争だけ)ですが、仮面ライダーも好き(1号&2号だけ)。嫁さんの白い目を横目に、この2つをレジに・・・w 1個500円くらいだったかな・・・。いい歳こいて・・ほんと・・・。

 

微妙にテンションあがる
パソコン横のスピーカーの前でポージング。はは・・・微妙にテンション上がるわww しかし、ヤフオクで調べたら創絶仮面ライダー オーズ登場編 とかって食玩のようです。2号も欲しいな・・・。また、今度見つけたら買おう。

で、仮面ライダーのプラモデルって最近バンダイから出てるのですが、今の最新の仮面ライダーばかりで全く興味がない・・・なんて思っていたら、40周年記念で仮面ライダー1号&2号も出るんだそうな!! しかも2号はプレミアムバンダイでしか買えない限定モデル。予約しちゃいました(爆

1号は通常販売となるようですので、Amazonなり近所のプラモ屋なりで買おうかと思っています(両方買うのか・・w)。

多分ね、おっさん達が買いあさるはず・・・・(笑 8月下旬頃発売予定だそうで・・・。楽しみですなぁ。プラモは買って積んでおくのが楽しいのですよ。ほっほっほ。余生の楽しみにとっておきます。たかだか数百円〜数千円で昔を思い出してニヤニヤ。楽しいですわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

posted by bow (DogRun) at 22:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

ドコモショップに行ってきました。

AQUOS PHONE SH-12Cを購入してから、初めてドコモショップ(以後、DS)に行ってきました。DSに行った目的は、

  1. FOMA-USB変換ケーブルの購入
  2. spモードフィルタの解約
  3. DCMX mini を前の携帯(N-01A)から移行
  4. 指リストの解除方法がわからなくなった

の4点でした。仕事が休みだったため、昼頃DSに到着。整理Noをとって30分ほど待って、ようやく自分の番に。平日だというのに、DSって混みますなぁ。

1.FOMA-USB変換ケーブルの購入

SH-12C購入時に、USBケーブルとFOMA-USB変換ケーブルがそれぞれ1個ずつ付属していたのですが、車載用にFOMA-USB変換ケーブルを購入。mini USBに対応した車載充電器もよく売ってますが、既に車載充電器を持っているので変換アダプタだけ購入。840円(税込)でした。100円ローソンに売ってるとの情報もあり、近所の100円ローソンを2件ほど見てまわりましたが存在せず。三ノ宮のダイソー等にも置いてません。もう探すのが面倒くさくなったのでDSで正規品を購入しました。DSに行けない人は、ドコモオンラインショップで購入しましょう。ただし送料がかかります。

2. spモードフィルタの解約

スマートフォン購入時に、i-modeからspモードへと移行しました。その際に、spモードメール迷惑フィルターとspモードフィルタへ加入しますか?って確認されたので、「はい」と答えて加入しました。これらのオプションは無料です。

大半はwifi環境で使用していたために気がつくのが遅かったのですが、外で3G回線を使っているときに、このDogRun Gamesとかが見れなかったりしました。その時だけ調子が悪いのかなと気にもしていなかったのですが、あまりにも見れないページが多いので調べてみたらspモードフィルタによってフィルタリングされているようでした。spモードの設定から、フィルタリングの設定を変更しようと思ったら、spモードフィルタは契約されていませんって表示されるし・・。ワケがわからず、DSへ。もう面倒くさいからspモードフィルタ外して下さいって御願いして外してもらいました。

これ以降、3G回線でも問題なくDogRun Gamesも見ることが出来ます。spモードフィルタはDSでしか解除できません。面倒くさすぎます。18歳以上は、webからでも解除できるようにしてほしいところです。

3. DCMX mini の移行

前の携帯でもお財布ケータイ機能って使ったことがないのだけど、なんとなくDCMX miniの情報が前の携帯に残ったままってのが気持ち悪いので移行してもらうことにしました。自分で移行するには、前の携帯から一端預けるという処理を行い、スマートフォンで受け取るという処理を行えば移行できます。ただし、前の携帯から預ける処理を行うにはi-modeで行う必要があります。私は、スマートフォンを契約する際にi-modeは解約しています。これだと、SIMを前の携帯に刺しても、i-modeが使えません。ですので、DSに行って一時的にi-modeが使える状態にしてもらって移行を行いました。

DCMX関連を移行する場合、前の携帯が必要です。
処分してしまった人とかはどうなるんだろう・・・??

 

ここまで15分少々で完了。さすがDSの担当。手慣れています。

 

が、4の指リストの解除は端末初期化が必要なため、DCMX miniの情報も消えてしまうため、4の作業で端末初期化が終ってからDCMX miniの受け取る処理を行うことにしました。まぁ、使わないですが・・(笑 財布を忘れた場合くらいしか使わないでしょう・・。

4. 指リストの解除方法がわからなくなった

スマートフォンを買ったその日に、ロック解除方法の設定をしていました。指リストって面白いなって色々試していましたが、その時は適当に試していました。しかし、毎回指リスト入力するのも面倒だってことで結局ロック解除は設定せず。

最近、ロック解除にロックNo方式にしてみようとトライしようとしましたが、指リストからロックNo方式に変更するのに、指リスト認証が必要でした。買った日に適当に設定していたのでド忘れ・・。なので、ロック設定を変更できず。

取扱説明書(位置情報とセキィリティ)を見ると、こう書かれています。

画面ロック解除時に指リストパターンの入力に5回失敗すると、[忘れた場合]が表示されます。Googleアカウントでログインしてロックを解除し、新しい指リストパターンを入力し直してください。

が、私の場合は、指リストパターンを設定してるだけで、画面ロックには適用していません。その場合には、何度失敗しても[忘れた場合]が表示されません。これってバグなんじゃないの?なんて、思うのですが、こうなってしまうと画面ロックに適用しようとしても指リスト認証を通さないといけません。しまいには、端末を初期化しようとしても指リスト認証が必要で、どうにもならない状況に。そこでDSへ行きました。

DS担当者もマニュアルで上記と同等のことを行おうとしますが、[忘れた場合]が出て来ません。初期化しようとしても指リスト認証が通せないので初期化できません。ここまでで1時間くらい時間を費やしていて、担当者が少々お待ちくださいっていって奥へひっこんでしまいました。30分くらいしたら「初期化できました」って帰ってきました。「その初期化方法は個人では出来ない方法ですか?」って聞いたら「はい」って回答されました。何か裏技で初期化したみたいです。

その後、初期化後に再度スマートフォンの初期設定を行い、DCMX miniの受取り処理を行って作業終了となりました。大変でした・・。

 

まとめ

  • spモードフィルタはいらない子 (これからスマートフォンにする方は、spモードフィルタはいりませんって言いましょう)
  • 移行が必要なお財布機能を使っている人は、スマートフォン移行時にまとめて移行してもらいましょう
  • 指リストパターンを中途半端に設定しておくと恐ろしい目にあう。
  • DSに行く前は、SDCardに必要な物(データとか電話帳とか)はバックアップしてから行きましょう(私は自分で端末を初期化するつもりだったので全てバックアップしてからDSに行きました)
  • 初期化覚悟でDSに行く時は、Googleアカウントとパスワードも忘れずに!!
  • DSは凄く時間がかかるので(場所や時間帯にもよるでしょうが)、時間に余裕がある時に行きましょう!!

 

ちょいメモ

SH-12Cはワンセグの感度はいいけど、室内など見れないケースが多い。そんな時は、ワンセグブースターで観れるようになります。せっかく録画機能もついてることだし、室内ではワンセグブースターがあると便利です。

   

ブースターも色々あるんですが、TVアンテナケーブルに刺して、クリップでスマートフォンのアンテナに挟むタイプが感度的にもコスト的にもよさそうです。TVアンテナのケーブルがあったら、自分で自作した方が安上がりですが、TVアンテナケーブルがない人は、買った方が安上がり。3mタイプから10mタイプまで色々あります。

posted by bow (DogRun) at 01:17| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

AQUOS PHONE SH-12Cのナビを使い倒そう!!

AQUOS PHONE SH-12Cを発売日に買ってから、何度も外で使いました。せっかく高性能なGPSとナビやマップがあるんだから、ナビとしても便利に使いたい。ナビの使い方は簡単。目的地を設定し、高速や有料道路を使うか否かを設定するだけ。経路も数種類から選択も出来る。

が、ナビからは目的地を地図上をピンポイントで指定できない。目的地を検索し、設定するか、またはマップ上のスターの位置を目的地に設定するかの2通り。なので、今回はマップにスターを付けるという手順と、ピンポイントで目的地を設定する方法を解説します。説明書を端から読んで全部の機能を試せばわかることなんですが、スマートフォンって説明書読まないでしょ(笑 本体に説明書内蔵されているのにね・・・。私もまともに読んでない・・。

 

3種の神器
ナビ3種の神器を準備しよう。左からナビ、プレイス、マップ の3種類。全部標準アプリです(買ってきたばかりの人は、ホームにはないと思うので追加しておくと便利です)。その辺の方法は説明書見てね(ォィ。

ちなみに、ナビ、プレイス、マップはアプリ間で連動しているのでマップだけでもOKです。私は、車の運転時はナビを、食事したいな〜とかコンビニ近くにあったっけ〜ってな時はプレイスを、目的地をピンポイントで設定したり、電車とかを使う場合はマップを起動するようにしています。ですので、3つがすぐに起動できるようにしています。

ついついナビを起動しがちですが、ナビは目的地が明確(お店が目的地であったり、住所が明確であったり、スターを設定した箇所を目的地とする場合)な時は、いきなりナビを起動してしまえば問題ありません。

今回は、友達の家を設定したいけど、友達の家の前じゃなくて、道路を2本通過した先の路地に集合だ!! ってな感じの場合にどうやって目的地を設定すればいいのか? そこに焦点をあてます。

マップを起動
最初にマップを起動し、行きたい場所を探します。ピンポイントの正確さをあげるためには、マップを大きく拡大し、ココだ!!ってところをタップし続けてください。すると、上の画像のように住所が出て来ますので、それをタップ。

 

周辺も検索できる
すると、この画面が表示されます。周辺のお店の一覧などが出て来ます。ここのアイコンの意味は、左から、マップを表示、ナビを開始、電話する、ストリートビュー になっています。ここでいきなりナビを始動するのもあり。何度も使うような目的地であれば、スターをつけておきましょう。右上の住所の後ろにある☆をタップします。

 

スターがついた
はい、黄色くスターがつきました。これで、マップを見るとスターがついていることを確認できます。次回から、ナビを起動して目的地は「スター付きの場所」を選択するだけでOKです。上記の方法で、ナビを使う前に、必ず自分の家にスターを付けておきましょうね(笑 遠出したはいいけど、帰る時に困りますよ(笑 一番最初にやるべきことは、自分の家にスターを付けるです。

[補足:2012/6/29]

スターをつけた時は、名前が検索結果(住所とか地図上の座標であったり)になり、あとでスターの一覧から目的の場所を探すのが困難になることがあります。スターは単なるブックマークですので、Googleブックマークにログインし、スターとして登録した名前を好きな名前に編集すると使い勝手が向上します。オススメ。いちいちGoogleブックマークから編集しないといけないのが面倒なのですが・・。

 

もっとマップを有効活用しましょう。

 マップ画面
マップ画面でメニューボタンを押してください。そして、「経路」を選択してください。

 

ナビの手段を選択 
こんな画面が出て来ます。車、電車(公共交通機関)、徒歩の選択が出来ます。ここでは、到着地の横のアイコンをタップしましょう。

 

目的地選択
目的地の選択画面が出て来ますので、地図上の場所を選択しましょう。

 

 目的地をタップ
ここで目的地をタップすると上記吹き出しが表示され、タップすると目的地が確定します。

 

d110604_09
ここで右上の青矢印をタップするとナビ開始です。また、左上の車って書いてあるアイコンをタップすると、移動手段が 車、公共交通機関、徒歩、自転車道路 から選択が可能になります。

車の場合のみ、ナビが起動します。
徒歩などはまだbeta版のようです。マップ上を見ながら歩くって感じですね。自転車も基本は同じでしょう。公共交通機関は、乗る電車や時間・料金等が表示されます。もちろん駅までの道のりも表示されます。

こりゃ〜使い倒すと凄いですね。

何度も書いていますが、GPSとしての性能はとてもいいです。
自動車ナビの場合、リルート(進路を間違って進んだ場合のルートの訂正)までに要する時間は約3秒です。私は神戸に住んでいますが、神戸から札幌時計台まで車で行くルートを検索しても1〜2秒って感じで一瞬で表示されます。

専用カーナビの方がETCゲートに対応していたり、道路の走るレーンが表示されたり、交差点は大きな見易い表示になったりと、専用カーナビの見やすさには全然及びません。が、ナビゲートするという基本機能は一級品です。しかも、Google mapという膨大なデータを使ってナビできるわけですから凄いことです(AQUOS PHONEのナビも曲がり角になったら少しだけ拡大表示されます)。

片道30分の道のりをナビで走ると、バッテリーを約20%程度消費します。結構消費量が激しいです。車内での充電設備は必須です。音量を最大にしても、ナビゲートの声が小さくて聞こえにくいというのが難点かな。音声をBluetooth経由で車内スピーカーに飛ばせば大丈夫かな? Bluetoothのアイテムを持っていないので検証が出来ません・・・。

AQUOS PHONE があれば、専用カーナビもいらないし、グルメ雑誌もいらない。全部Googleにおまかせ。便利な世の中です。

私はAQUOS PHONEをナビとして使う時は、縦にして使っています。基本的にナビって曲がる地点がわかればいいだけで、縦長の方が曲がる地点を確認しやすいってだけですけど・・。

私は車のナビの使用が主なので、ナビ画面で地図をタップしつづけたら住所の吹き出しが出てくれれば一番使い易いと思うのですが、出ないんですよね・・。マップから操作するのが全ての機能が使えるので、マップを使い倒せば超便利!!

マップ画面を衛星写真にしたら、凄い豪華なナビになります。ただし、道が確認しづらくなりますが・・。Google map サイコー!!

小話

通常は、アンドロイドマーケット からアプリをダウンロードするわけですが、アンドロドマーケットってPCからも見れるんですよね。スマフォに登録しているアカウントでログインするとPCでインストールしたものは、即座にスマフォと連動してスマフォにインストールされるという仕組みになっています。アプリを探すのはPCでやった方が楽です。スマフォの画面で必死にアプリを探していた方は、パソコンでやりましょう。

最近は、こういう仕組みが主流なんですね。PS3とかXBOX360とか、パソコンで操作するとゲーム機も連動しますからね。便利ですよねぇ。

 

ナビのお話も、アンドロイドマーケットのお話も、ずっとアンドロイドを使っている方からしたら、何を今さら感がありますが、今日のネタはマニュアルを読まない人向けです(笑 長い長い文章を最後まで読んでくれてありがとう!! また、何か面白いこと見つけたら書きますね。

カラーのお話

docomo のAQUOS PHONEはカラーラインナップが黒と白しかない。寂しいですが、そこはジャケットでカラーを楽しみましょう。

  docomo SH-12Cスリップガードシリコンジャケット (7色あります)

posted by bow (DogRun) at 00:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

サイズ 雪原2 と グリーンハウス スリムタワー型USB扇風機 を購入

AQUOS PHONEを買って雑感を2回ばかり書きましたが、さすがに旬ネタはアクセスがズドーンとアップしますね。今回も、AQUOS PHONEネタにしようかと思ったのですが、他にも買った物があるので、そちらを紹介。

雪原2

名前からして笑っちゃうネーミングですが、何か冷えそうw
今現在使用しているのはGalaxy 8800GTです。古いビデオカードですが、8800GTは今でも何とか現役です。ファンが故障してしまったので、560か560tiあたりに交換しようかな・・・とも思いましたが、PC自体がもう古いのでここは節約してファンのみ交換することにしました。近所のPC工房に行ったら2,980円(税込)で売られていたのでゲットしてきました。

パッケージ
パッケージです。銅の冷却パイプがいかにも・・・って感じ。結構重量があります。

 

開封!!
で・・でけぇ〜〜。右上の!△マークが書いてる四角い部分がGPU Coreに取り付ける部分です。その他の部分は冷却用のフィンです・・。でかすぎる・・。PCケースに収まるのか不安になってきた・・。

 

ヒートシンクだらけ
ステー類とヒートシンクが入った袋。大量のヒートシンクが入っています。
雪原2は汎用品のため、あらゆるカードに対応できるよう様々な形ヒートシンクが入っています。これらのうち5/1程度も使いません(笑

 8800GTとの比較
Galaxyにもいいファンが付いてたのですが、それ以上にでかい雪原2。本当に、取付けできるのか?そこが心配です。雪原2にはファンの回転数を調整するコントローラーも付いています。

 

分解
ファンを取り外しました。ネジを4本外すだけの簡単設計。ボード右側にある金色のヒートシンクと全く同じ形のヒートシンクも付属していました。Galaxyには既にヒートシンクは付いているのでこのままいきます。メインのチップを囲むように扇状に並べてあるチップ(メモリチップかな?)には雪原2付属のヒートシンクを貼り付けました(両面テープで固定するだけ)

 

 完成!!
はい、取付け完了!! って簡単そうに見えますが、取り付けるのに四苦八苦しました・・。 いや〜しかし、でかい・・・(何度も言う)。

 

取付け完了
パソコンに指して、取付け完了です。でかいフィンも何とかケース内に収まっています。これで収まらなかったらケースに横穴あけて、フィンだけ外に出してやろうか・・とか考えていました(笑。これ、車のラジエターやん・・・w

実際に使ってみると、余裕で10度以上 前のクーラーより冷えています。ファンも大型で低回転なので、静かです。なかなか快適です。これでまた暫く8800GTで行けそうです。今使っているPCのエアフローは良くないので、充分の冷却性能です。

スリムタワー型USB扇風機

クーラーもいいけど、やっぱり直風の扇風機の気持ちよさも捨てがたい。でも、扇風機は場所を取る。ってことで、小さい扇風機を買ってみました。

電源はUSBから。基本、パソコンの前にいるときだけ風が出ればOK。

 

大きさ比較
大きさはだいたいこんな感じ(笑 猫サイズw 猫は付属していません(笑

 

操作ボタン
操作はいたって簡単。左から、電源ON/OFF, 風量1/2/3, 風量MIN<->MAXボタンの3つだけ。しょぼい外観の割には、そこそこ風量があります。シロッコタイプのファンの方が風量は稼げますからね。でも、なんとなく使っていると、すぐに異音とか出そうな予感・・・・(汗 今のところ大丈夫ですが・・。

 

 あとはUSBコードのみ
その他付属するのはUSBコードのみというシンプルさ。USBケーブルも電源を取るためようなので、刺すだけです。ドライバーなんていりません(当たり前ww)。

 

 黒に統一
黒に統一された中にひっそりとそびえ立つUSB扇風機。違和感ないっすw
まだ肌寒い日が続くので、実践投入はこれからですが、使うのが楽しみです。

 

AQUOS PHONE小ネタ

スマートフォンなんてマニュアル読まずに使っている人が大半だと思うので、小ネタを書いておきますね。

  1. Homeキーと電源ボタンを同時に押すとスクリーンショットが撮れます
  2. 一番最初のロック解除画面で、カメラのシャッターを長押しすると背面のライトが点灯します(夜、野外で小銭を落とした時の捜索に活躍しますw)
  3. 有名ネタですが、[menu]->[その他]->[端末設定]->[端末情報]のAndroidバージョンをクリックしまくると・・・・。(AQUOSだけでなくAndroid全般のネタですね)
posted by bow (DogRun) at 00:24| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

SHARP AQUOS PHONE SH-12C を購入 その2

SHARPはいいタイミングで発売を決定したようですね。acroを待てないユーザーがSH-12Cへ結構流れているようです。ご安心を、SH-12Cはとてもいいスマートフォンです。acroもいいんだろうけど、SH-12Cだって満足度高いです。

今回はある程度使ってみて、感じたことをサラサラっと書いてみました。

シェルケース

やっぱりシェルケースに入れて保護したいってもので、早速シェルケースを買いに行きました。予約特典で、ケースをもらったのですがシェルタイプではなくて完全に収納するタイプ。旅行などの時にカバンに忍ばせるにはいいのかもしれません。

 

予約してもらったケース
SHARPって書いてあります。一応専用品みたいですね。ケースの内側は傷が付かないように柔らかい素材になっています。

 

RASTA BANANA
写真がブレちゃっていますが、RASTA BANANAが販売するハードケース クリアを購入しました。ベースの色を活かしつつ表面はラバーコートが施されているので滑りにくくてGOOD。ソフトタイプのラバータイプはベタベタしそうなのでハードタイプにしました。液晶保護シートも付属しています(今は予約時にもらった保護シートをつけているので汚れた時の交換用に)。カメラレンズの保護シートも入っていました。

 

装着後
装着するとこんな感じに・・・。ストラップも購入。車のカギとかなくさないように、必ず写真のようにカラビナが付属した携帯ストラップをいつも愛用しています。カバンを普段持ち歩かないので、ジーンズのベルトループにひっかけて脱落防止とかにしたり、 カギと一緒にすることで置き忘れ防止に役立っています。カラビナ部分は、昔使っていたストラップから流用。

ケースは近所のSofmapで購入。ヤマダ電機の携帯deポイントは結局ワケワカメだったので、もう前のポイントはなかったことに(笑

完全に全体を覆うケースがいい人は、レザーケースとかがいいのかも。

SH-12Cは四角い感じなので、それを活かしてネタ的にチョコレート型ケースも面白いです。

GPS/ナビ

SH-12CはGPS内蔵で、ナビソフトも入っています。Sofmapへの道中、カーナビとして使ってみました。

ナビ
写真はイメージです。

目的地は、文字入力による検索と音声入力による検索、あとはgoogle mapにスター(目印)を付けておくと、そこを目的地に設定することが可能です。

GPSの反応は素晴らしいの一言。車載のカーナビ、PSPのカーナビ(みんなのナビ)+GPS があるのですが、その中でも一番GPSの反応がいい。特に意識せずとも、ステアリング横のエアコン拭きだし口に設置したマウントに設置して使っても、充分に機能してくれます。マウントはPSPをナビとして装着するために既に設置してあるので、それをそのまま使ってSH-12Cをマウントしました。

マウントは、今買うとしたら上のやつを買いますね。ドリンクホルダーに設置するのが一番簡単です。車種にもよるとは思いますが・・。取付け写真は、みんなのナビ 雑感 に写真がありますので、そちらで。

ナビソフトとしては、カーナビとして作られた物ではないので使い勝手はそれほどいいわけではありません。歩いて使う分には全く問題ないと思います。目的地の設定を毎回検索するか、google mapで事前に設定しておかないといけないことと、通行途中に高速から一般道へ変更したり、その逆とかは出来ないこと(目的地がある程度遠いと判断されると自動で高速道路を通ります)。

信号などで停止し、発信した際に若干の遅れがあること(気にならないレベルといえばそうかもしれない)。選択されるルートが結構いい加減なこと。ぐらいです。ナビに目的地まで誘導してもらうという意味では、充分に機能します。もうちょっと使えない感じを想像していたので、肩すかしをくらった感じです。カーナビを買うまでもないけど、たま〜〜〜にナビゲートしてほしい・・・みたいな方にはピッタリです。目的地検索も音声で出来るので、便利です。音声認識の精度の高さのおかげで、操作がとても楽です。

不具合?

3Dも見出すと結構はまっちゃう感じな今日この頃ですが、操作をしていて数回ハングアップを経験しました。

  • 画像一覧を指で高速にスライドしていた時
  • アンドロイドマーケットからPinball Deluxをダウンロードし、インストールしようとすると必ずハングする(再現度100%)
    → 昨日までは、シェルカバーを外して電池を外してリセットしていましたが、今日はシェルカバーを外そうとしていたら再起動しました・・・。謎・・・。
    前日との差は、microSDカードをclass4のTOSHIBA製に変更したぐらい

どうもSDカードへのアクセスあたりにちょっと弱さがあるように感じます。もう少し使ってみないと何とも言えませんが。pinball Deluxは何だろねー。

バッテリー

今は物珍しくて障り倒しているので、バッテリーの減りは早いです。1日持つかどうかって感じです。すぐに充電できる環境なので、特段不便は感じませんが、1日中野外で使うとなると、外部バッテリーは緊急用として持っておいたほうがいいかも。

デジタルカメラ等でもそうですが、液晶を付けておくだけでバッテリーは結構消費します。一眼デジタルカメラになってから液晶はほとんど表示しないのでバッテリーの持ちが異様に良いです。いかに節電するかというのもスマートフォンユーザーの悩ましいところですね。バッテリーがまだ新しいので何度か充放電を繰り返すことで本来の働きになると思うので、今はとりあえずバッテリーを気にせずに使いまくるのがベターかな。

Wi-Fi接続

SH-12Cは、Wi-Fiへの接続方法にWPSやAOSSに対応しています。それらに対応したルーターを持っている方は接続は一発でOKです。楽ちん!! 使い始めは、外に出る時はWi-FiをOFFにして、家に居るときはWi-FiをONにしていたんですが、よーくみるとWi-Fiは常にONにしていればいいだけでした(笑 Wi-Fi接続できる環境では勝手にWi-Fi接続が選択され、そうでない場合は3G接続になるようです。ただ、本体がスリープしている時は3G接続になっている模様。使い始めると、すぐにWi-Fiに切り替わるので特に不便もなく快適です。

 

以下は、SH-12Cに限らずスマフォ初心者の感想。

パケット通信

基本wi-fi環境なのですが、ちょこっと外でブラウザみたりしたりしただけで、パケット通信量が3000円超えていました。すぐに天井に行きますね・・。フラットを契約しているので問題ないのですが、ダブル2で収まることあるのかな?

結構熱くなる?

使ってたら熱くなるのは当たり前なんだけど、結構熱くなりますね。まだ今の季節はいいけど、これから夏だと大丈夫だろうか・・。画面に夢中になってると、低温やけどするんじゃないか・・・なんて心配になってくる。

 

毎日色々と触れて楽しんでいますが、SH-12Cは快適スマートフォンであることには間違いありません。webとメールだけなら、パソコンいらんかも・・・。

posted by bow (DogRun) at 02:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。