2013年09月18日

Diablo3: ログインが出来なくなり、Authenticator を解除してもらった (覚え書き)

暫くDiablo3から遠ざかっていたのですが、久しぶりにログインしてみるとログインは通るのですが、その後のAuthenticatorがエラーに・・・。Battle.net からログインして解除しようと試みましたが当然のことながら Battle.net でも Authenticator が必要でした。

よく原因がわからないので、とりあえず Authenticator を解除してもらおうと思いました。
同じ現象に悩む方への道しるべとなればと思い。覚え書きしておきます。失敗編と成功編があります。全部読む必要はなく、成功編のLIVE CHATで対応してもらった方がすぐに対応してもらえます。

 

 

https://us.battle.net/support/en/ticket/submit

から、

  • Select a game or product に、Diablo III を選択
  • Choose from a list of pre-defined topics にチェックを入れる (デフォルトで入っている)
  • Topic: に I can’t login を選択
  • Topic Details: に I want to remove my authenticator を選択

途中のリンクを無視して、一番下のボタンのいずれかを押す。

SUBMIT A TICKET: 問い合わせ番号(TICKET)を発行し、メールを送信する形での問い合わせを行う
LIVE CHAT: チャットでリアルタイムに問い合わせる
PHONE SUPPORT: 電話で問い合わせる

どれでもいいのですが、LIVE CHATとPHONE SUPPORTは、リアルタイムなのでBlizzard の営業時間内でないと難しいです。日本との時差を考えると、日本時間のAM 1:00〜5:00頃が妥当だと思います。サポート外の場合は、ボタンが灰色になりoffline になります。

 

失敗編 (SUBMIT A TICKET)

私は、最初はSUBMIT A TICKET で問い合わせました。

SUBMIT A TICKET を押すとウインドーが立ち上がり、 LOG IN または、CONTINUE WITHOUT LOGGING IN の選択画面が出ます。私はログインが出来ないので CONTINUE WITHOUT LOGGING IN を押しました。

 

Contact Blizzard Support – Submit a Ticket  という画面が表示されます。

【入力項目の説明】 *マークは入力必須項目

Battle.Net Email Address: * (アカウントのe-mailアドレス/ログインID)

Full Name: * (名前をフルネームで 例:Taro Yamada)

Phone: * (日本の場合は、+81を先頭につけて、市外局番の先頭の0を除く 例: +81-78-123-4567)

Authenticator Serial Number: (必須ではないがAuthenticator Serial Numberを入力)

Secret Question Answer: * (秘密の答え。わからない場合は、I don’t know と入力)

Attach ID: (海外での身分証明書。日本だと免許証に相当するが、免許証を撮影して送っても Blizzard の人は読めません。不要)

Description: * (説明を記入。I don’t know secret question qnswer.I want to remove my authenticator と記入しました)

Security Input: * (上にある画像内の文字を入力する)

 

全て入力するとSUBMITボタンが押せるようになるのでボタンを押す。
暫くすると件名が「Ticket #???????? - Your Support ticket has been successfully created」 メールが届きます。????????には、数字が入ります。問い合わせ番号です。

この後、24時間程度。私の場合は3時間程で回答メールがきました。回答は以下でした。

要約すると、以下の情報を送ってくれたら対応するというものでした。

- e-mail アドレス

- 名前(fullname)

PRIMARY VERIFICATION:

  • World of Warcraft Authentication Key associated to the account
  • StarCraft II Authentication Key associated to the account OR Last 4 digits and exp date of the credit card used to purchase StarCraft II digitally
  • Battle.net Secret Question Answer: ???????????? (??????にはアカウント作成時に選択した質問が書かれている)
  • Battle.net Authenticator (key chain)
  • Battle.net Mobile Authenticator

SECONDARY VERIFICATION:

PRIMARY VERIFICATION のうちいずれか2つ回答できる場合はSECONDARY VERIFICATIONは不要。PRIMARY VERIFICATION が1つしか回答できない場合は、SECONDARY VERIFICATION のうちいずれか2つを回答しなければいけない。

  • Registered Address as it appears on the account
  • WoW License Secret Question Answer
  • Birthday
  • CURRENT Method of Payment

※: 注意: method of payment でクレジットカード情報は、全てのカード情報を記載しないように。先頭4桁と最後4桁のみでよい。

と、返答を書こうと思いメールに書いてある リンク https://battle.net/support/ticket/submit をクリックするとログイン画面がでました。そうなんです。チケットを発行し、そのチケットに対して追加で情報を送るにはログインが必要です。出来ないから問い合わせているのに・・・。しかも、最初のチケット発行画面のDescriptionに記載できる文字数には制限があるため全ての情報を記載するのが難しい・・・。困った。

と、いうことで 次はLIVE CHAT にチャレンジしました。

 

成功編 (LIVE CHAT)

注意: LIVE CHAT は日本時間 AM 1:00〜5:00頃がちょうどいい時間だと思います。

話しの最初にもどり、 https://us.battle.net/support/en/ticket/submit から必須項目を入力し、LIVE CHAT ボタンを押します。

Contact Blizzard Support – Live Chat という画面が表示されます。

黄色い枠で注意書きが書いてあります。

  • ポップアップブロックを解除すること
  • フォームの入力内容が正しいか確認すること

Chat画面がポップアップウインドウで表示されますので、ポップアップブロッカーなどが入っている場合は一時的にoffにしておきましょう。

入力内容はシンプルです。ここでも Secret Question Answer が必要です。I don’t know を入力。

その他は、失敗編と同じ内容でCHAT NOWボタンを押します。

 

新しいウインドーが立ち上がりチャット画面になります。以下、会話です(実際には英語です)。

GM 「どうしましたか?」
私 「authenticator を削除してほしいです」
GM 「秘密の質問 に 回答できますか?」
私 「忘れてしまいました。」
GM 「何度かチャンスをあげますので、思い出してみてください」
私 「XXXX か XXXX か XXXX だと思います」
GM 「当りです!」
GM 「authenticatorを削除しました。楽しい日を!!」
私 「ありがとうございました。ばいばい。」

その場で、battle.net にログインしてみたところ、無事ログインすることが出来ました。めでたしめでたし。

 

最後に

おそらくPHONEが一番対応がはやいとは思いますが、英語しゃべれないし・・。LIVE CHATのように読む余裕があるなら大丈夫。基本全てのやりとりは英語です。簡単な英語でOKですし、LIVE CHATのGMも簡単な英語で話しかけてくれます。心配な方は、ブラウザを2つ立ち上げて翻訳しながら挑めばOKです。

 

Secret Question Answer (アカウント作成時にパスワードなどを忘れてしまった際の秘密のキーワード) は、とても重要です。私も当たったから良かったものの、間違っていたらもっと面倒になっていたことでしょう。皆さんもお忘れなく!!

再度ログインした時、Secret Question Answer の再設定画面がでました。絶対に間違わない質問と回答に設定しなおしました(最初からそうしとけって感じですよね・・・設定している時は楽勝と思っていても・・・時が経てば・・・・汗)。

 

と、いうことで無事DiabloIIIに復帰と。

posted by bow (DogRun) at 00:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

XBOX360 ワイヤレススピードホイール と Microsoft ワイヤレスアダプターを購入 (雑感)

Forza Motorsport 4 を買って遊んでいたのですが、ワイヤレススピードホイールなんて代物が同時発売されているなんて最近知りました。今まで、GT Force Pro, G25 Racing Wheel と使ってPCでレーシングシム(GTR,GTR2,GTL,rFactor,LFS等)を遊んできましたが、昔みたいに毎夜レースすることもなくハンコンにホコリがつくばかり。そうなると、場所をとるハンコンが邪魔でしょうがないつーんで、GTFもG25も売っぱらっちゃったんですよねぇ。たまにレースゲームする時は、XBOX360コントローラーで遊んでいました。アクセルもブレーキもアナログだし、ステアリングだけ微妙な操作が必要ですが、なんとか慣れました。場所も取らないので楽でした。が・・、微妙なラインを綺麗に走ろうとすると難しく、少しカクカクした走りになってしまいます。ワイヤレススピードホイールというのを見て、目から鱗。ステアリングだけで、ワイヤレスなので他に何もついてない!! U字型ってのがちょっと気に食わないけど、1回使ってみたいなぁと思いました。が、既に時遅し。何処も完売御礼でAmazonでは定価以上の値段で販売されている始末。まぁ、また再販されることがあれば買おうかな・・・ぐらいで近所のSofmapをウロウロしていたら・・・・1個見つけてしまいました・・・。思わず手にもってレジに直行!! 運良くゲットできました。せっかくなのでブログネタに。

ワイヤレススピードホイール外観

私が買ったForza4は通常版。初回限定で何台か車をDLできるカードが付属していました。

d111031_00
パッケージ。説明書と、電池(単3二個)と、DVD(XBOX360アップデート用。ネットワークでアップデートできる人には不要)が入っています。

 

外観
ワイヤレススピードホイールです。非常にシンプルな造りですが、とても握りやすくU字型に違和感がありましたが、重量とかを考えると軽量化できるこの形がベストなのかもって思いました。大きさも大きくもなく、小さくもなく丁度良い感じ。

ただ、残念な部分もあります。他が良く出来ているだけに残念な部分です。

  • LBボタン、RBボタンが省略されている
  • アナログスティックが2本ともない (左のアナログスティックは、ジャイロセンサーで使われているのですが、右のアナログスティックは完全に省略)
  • LTトリガー、RTトリガーの造りが荒い。アクセル、ブレーキで握るとガタを凄く感じます。

ワイヤレススピードホイールは、ジャイロを搭載していてステアリングのようにステアを切ることが出来ます。そのジャイロの傾きを従来のコントローラーの左アナログスティックの入力に置換しているのですが、右のアナログスティックやLBボタン、RBボタンを何故省略しちゃったのでしょう? Forza Motorsport4でも、LRボタンやRBボタンを使用します。でも、ワイヤレススピードホイールにはボタンそのものがないので押せない・・。Forza Motorsport4側でボタンの機能を1個ずつ自由に割り振りできれば何とかなるかもしれませんが、それも現時点では不可能。必ず何らかの使えない機能が出てくることになります。なんか、中途半端なコントローラーという印象です。何で、この仕様なんだろうか・・。押しにくい場所でもいいからボタンは残して欲しかったです。

 

ABXYボタンと十時キー
ABXYボタンと十時キー。ABXYボタンは一回りぐらい小さいボタンになっていますが、別に押しにくいとかもないので問題ありません。

 トリガー
トリガーはノーマルコントローラーと比較するとストロークが若干長くなり幅が広くなっています。アクセル、ブレーキが操作しやすくなっています。が、このトリガーの造りが若干弱い気がします。真っ先に壊れそうな予感。

 光る
フォースフィードバックにあわせて先端が光ります。このライトいらない・・・。こんな機能より、削除してしまったボタンを復活させてもらいたい。TDU2とかで指示器出した時に、一緒に連動して光るならちょっといいかも(笑

 

電池
電池は重量バランスを考えて底に入っています。単3電池を2本使います。1本ずつ斜めに入れるタイプです。珍しい。

 電池フタ
電池を斜めに入れるので金具も斜めに取り付けてあります。こういうアイデアは素晴らしいのに、なんでボタンがないの・・・・(しつこいww

 

大きさイメージ
AQUOS PHONE SH-12Cと比較してみました。それほど大きくないです。

 重量
重量は電池込みで約350g。それほど重くないです。
本当のステアリングのように垂直に持って構える必要はありません。ステアの切れが反応するレベルであれば、寝かせるような形で(バスの運転手のように)もOKです。なので、ソファに腰を深くかけてお腹の上でステアすることが可能です。楽チンです。

XBOX360で使ってみました

XBOX360用なのだから当然XBOX360でまずは使ってみましょう。最初だけ、XBOX360ボタンとワイヤレススピードホイールの裏側にあるボタンを押してペアリングさせないといけませんよ。

使ってみた感想ですが、これは楽しい!! ちゃんとステアリングを切った分だけ曲がる。当たり前のことですが、楽しい!! テールスライドを起しても、正しい角度でステアが切れるので落ち着いてカウンターが当てられますね。微妙なステア角度を維持できるので、XBOX360コントローラーのアナログスティックだと微妙にプルプルさせながら動かしていた角度でもスパッっと決まります。実に気持ちいい。

ハンドルと同じステア操作で運転できるのは楽しいし、非常に自然。今まで使ってきた簡易ハンコン(ネジコン、RCプロポ型のコントローラー)なんかと比較すると最高に良い出来。遅延も気になりませんね。Forza Motorsport4だと完璧。その他、Need for Speed the RUNデモ版と、XBLAのDAYTONA USAもやってみました。プレーできますが、なんとなくしっくり来ない感じ。ゲームによるって感じでしょうか? 現在のところForzaで使うのが一番ベストです。KinectがあるとTrackIRの代りになるみたいですし、そのうちKinectも欲しいなぁ・・・なんて思っています。
Forza側のアップデートで、ボタンの配置を任意に設定できるようになればいいなぁと思います。

PC(Windows)で使ってみました

XBOX360だけで使うのは勿体ない。PCでも使いましょうよってことで、Microsoft ワイヤレスアダプターを購入しました。これがあると、XBOX360のワイヤレス機器をPCに接続して利用することが可能になります。
が、ご存じのとおりワイヤレスアダプターはもう販売終了になっています。ですので、AmazonとかでOEM版を購入するか、最近よくワゴンに入っているのを良く見かけるモンハン用のコントローラーに入っていますので、それをゲットしちゃいましょう。

あるうちに入手しておかないと、入手困難になると思いますのでPCでも使おうと思っている人はお急ぎを・・。

 

XBOX360コントローラーはたくさん持っているからアダプターだけ欲しいという人は単品を。

コントローラーもPC用に1個準備しておくかな・・って人は、モンハン用をどうぞ(ワイヤレスアダプターも付属していますのでお買い得)

 

 ワイヤレスアダプター OEM版
私はOEM版ってのを購入しました。定価より高いですが、現在入手不可能ですし、Amazonだと送料はかかりませんので、これでOKかなと。本当に使えるのか?って思われている方もいると思いますが、ちゃんと動きましたよ(当たり前ですが・・・)。
上記がプチプチに入っただけの簡易パッケージです。PCパーツのバルク品みたいな感じです。何故か取説(英語)が2冊入ってました(笑。1冊は汚れてボロボロ・・・。DVDはPCで使う際のドライバーが入っていますが、公式ドライバーは使わずに有志の方が作製してくださったドライバーを有り難く使わせて頂きました。

MicrosoftワイヤレスアダプターをPCのUSBに刺して、上記からダウンロードしたドライバーを指定してあげればOKです(詳細はドライバのreadme.txt参照)。

PCで使う場合も、最初はペアリングが必要です。PCでペアリングした後に、XBOX360で使う場合は、再度ペアリングしなおさないといけませんのでご注意を(ボタンを押すだけですが・・)

ワイヤレススピードホイールを使うには、トリガの設定だけとりあえず行っておけばまずはOKです。

コントローラーの設定
左トリガーにZ軸を、右トリガーにY軸を割り当てておきます。すると、アクセル、ブレーキとして利用することが可能です(当然、使用するゲーム側のコントローラーの設定で、アクセルとブレーキをトリガーに割当てしないとダメですよ)。上記設定をしておかないと、トリガーを認識しません。まずは、上記だけ設定してしまいましょう。

上記設定をして、下記のゲームで遊んでみました。

  • F1 2010
  • SHIFT 2 Unleashed
  • Live for Speed

何の設定もせずにワイヤレススピードホイールを使ってみて感じたのは、ハンドルの中立部分のデッドゾーンが結構大きく、わずかに進路変更したい、曲がりたいという部分で認識せず、もう少しステアを切ると突然カクッっと認識する感じです。ゲーム側でデッドゾーンを殺せる場合は、デッドゾーンは0%でもいいと思います。LFSは一番細かく調整(ステリングのlock to lockも指定可能)可能ですので、色々調整しているといい感じでドリフトできるくらいにまでなりました。LFSも久しぶりに走るとやっぱ気持ちいいなぁ。SHIFT2はもともとステリングに遅延があるというか、変な味付けがされているので、それを余計に感じるような気がします。運転していてちょっと気持ち悪い。F1 2010も設定を少し触っていると良い感じにまでなりましたが、やっぱりステア中央のデッドゾーンが消えない感じで5度くらいの角度で曲がりたい時に少し大きめにステアを切らないといけません。それ以外は問題なし。もう少し設定をいじればデッドゾーンは消せるかもしれません。色々と試してみたいと思います。

最後に雑感

XBOX360, PC 共に使ってみました。レースゲームではステアリングを握りたい!! でも、ハンコンは無理!! という方には現時点では最適だと思います。後は、以下が許せるかどうかです。

  • ボタンの数が少ない(LB,RB,Rアナログスティックがない)
  • フォースフィードバックが異様に弱い(PCでテストでフォースフィードバックをMAXにしてみたらそこそこ振動していたので、XBOX360のゲーム側の設定によるもののようです)
  • グリップ感は感じ取れない

ゲームによっては、ボタンの数が少ないのは致命的になることもあるかもしれません。PCの場合は、最悪キーボードに割り当ててしまえば何とかなりますが、XBOX360の場合は、個々のキーを任意に設定可能にしてもらわないと対応不可。フォースフィードバックの強さはゲーム側の問題なので対応してくれるかどうかは不明です。

最後のグリップ感ですが、ワイヤレススピードホイールは何処にも接続されていませんので、ステアリングを切る重さを体感することが出来ないので当たり前です。レースコントローラーにグリップ感も求めている人は、ワイヤレススピードホイールに手を出してはいけません。スッカスカのパワステが0%のステアリングと同じですから(笑

昔から簡易ハンコンを何処かが発売しないものかな・・なんてずっと思っていましたが、その夢が今実現されたって感じです。

最後に理想の簡易ハンコンの姿を想像して終りにしたいと思います。やはりレース用コントローラーなのですから、走るために必要な機能をちゃんとつけたいと思います。

 

Rアナログ復活
Lアナログはステアリングとして使うのでないのは当たり前です(あって、両方使えるとなお良いかも)。Rアナログはもちろん復活させます。視界確認用で必要。Forzaはせっかく全車室内まで造られているのに見回せないなんて・・・。

 

パドル
現在削除されているLBとRBをもちろん復活させます。ただ復活させるのは面白くないので、パドルシフトとして復活させます。アクセルとブレーキも操作するので、押す指が限定されてしまいますが、何とか押せそうな気がします(薬指と小指くらいでww)。

Microsoftさんがどういう意図でボタンを減らしたのかは定かではないですが、本来あるべきボタンを減らすという意味不明の設計には賛同できかねます。 今回のワイヤレススピードホイールは、まずは初版ということで是非とも改版に期待したいところです。または、HORIさん等が制作してくれても楽しそう。

ステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、サイドブレーキ、視点変更 これらの操作を小さな手元のコントローラーにギュッっと凝縮。楽しいではありませんか。現時点でワイヤレススピードホイールが入手不可能なので分解しないですが、基盤が生きてるのであれば自分で改造してみるのも楽しいかもしれませんね。

ジャイロ部分が左右だけでなく上下にも対応していたら飛行機系のスティックとしても使えたのでしょうが、残念ながら上下には対応していませんでした。U字なので飛行機の操縦桿にも使えるようにすればよかったのにね。

 

ワイヤレススピードホイールは、5点満点で4点です。
減点ポイントは、ボタンを減らしたことに尽きます。Forza4においての操作感においては、満足度非常に高いです。あとは、今後発売されるタイトルがどうかなって感じです。一般的なハンコンとは次元が異なりますが、これはこれで追求していくと面白いデバイスになりそうです。

posted by bow (DogRun) at 03:22| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

最近のゲーム事情など

最近、日に日にゲームをする頻度が減っていく。でも、少しは気になるゲームもあったりして買うんだけど、シングルだけ終わらせてマルチは1回もやらずだったりするゲームも多い。昔みたいに、マルチやってランキングを気にしてた日が懐かしい。

ついこないだBFBC2を購入しました。steamから買えなかったので、EAストアから直接ダウンロードして購入しました。まずはシングルやってるのですが、BFシリーズのシングルはマルチのAIが全てbotみたいなノリだったんですが、BFBC2ではCoDシリーズのようにストーリーがちゃんとあります。XBOX360でBFBCのデモをプレイしたことがあるのですが、そのノリを継承しています。
ゲーム自体はよく出来てるとは思うんですが、何なんだろう。最近のゲームの割には、なんとなく操作性というかプレーしている感覚が2世代くらい前のゲームなのではないかという錯覚に陥ります。面白くなくはないのですが、何故か古くさく感じてしまいます。操作性が少し悪いのが原因なのかなぁ・・。うーむ。ゲームとしては、結構重い部類に入ると思います。私のE6850+8800GTの枯れた環境では少し重いです。もうFPSのシングルでは、スクリプト操作による演出でやり尽くした感があるのでしょうかね? なので、プレーしていて古くさく感じるのかもしれません。FPSはマルチが主だからシングルなんてやらないって人も多いと思うので、どうでもいいっちゃ〜どうでもいいお話です。

 

Game*Sparkを見ていて面白い記事があったので何点か引用します。

Xbox 360/PC対応のハンドグリップ+マウスコントローラー『X Scorch 360』発表
from Game*Spark

ゲーム周辺機器メーカー、Bannco CorpがXbox 360/PC対応のワイヤレスコントローラー、“X Scorch 360”を発表しました。すでにPC/PS3向けとして発売されているFRAGnSteinの姉妹品にあたり、FRAGnStein同様、左手にハンドグリップ、右手にマウスを持って操作します。ボタン配置はカスタマイズ可能で、PCの操作感を再現することもできるようです。連射機能などのオプションも搭載。レーザーマウスは一般的なPCマウスとしても使用可能です。

これ、私のブログでも何度か話題にしたXFPSと同じ系列のアイテムですね。XBOX360でマウスを使ってAimingしたいというPCゲーマーの希望に添うための商品です。でも、動画を見ているとAIMの反応が凄く悪そうに見えます。センシはプレイヤーの好みなのですが、私的にはセンシ低すぎって感じです。使ってみないと何ともいえないですが、人柱になる勇気は今のところありません。でも、気になるアイテムですね。昔みたいに鬼のようにゲームしてた自分だったら、XFPSもそうですが迷わず手だしてたでしょうね。
XFPSはググると日本の方も手にして遊んでる方もちらほら見られるようになってきましたが、万能ではない様子。エミュレートしているのでしょうがないのでしょうかねぇ。

 

10分で約8ドル…不特定の女性とオンラインゲームができる有料サービスが登場
from Game*Spark

誰でも女性と一緒にゲームを遊べる、そんなサービスが始まると海外サイトIGNが報告しています。これは3月23日にスタートの“GameCrush”と呼ばれるソーシャルサービスで、元々は忙しい親に代わり子供と遊ぶという名目で始まったPlayDatesというサービスを利用したもの。

これは目から鱗サービスww エロい系ではよくあるサービスですが、ゲームの世界にも進出してくるとは・・・。これって、よくsteamとかでフレンドがいないのでゲームをする友達がいません!! みたいなこと言ってる人いますが、そういう人にも最適なサービスなのでは?女性とcoopして、女性守るのに必死になって、10分で$8という高額な支払いをすると・・。頑張って働かんといかんなww

 

登場車種も!フランスのゲーム誌に『Test Drive Unlimited 2』の新情報
from Game*Spark

* 昼夜の変化、ゲーム内の1日は2時間30分。オンライン上では全てのプレイヤーが同じサイクルに。
* 明るく晴れた日から嵐までダイナミックな天候
* 舞台となるイビザ島は開発元Edenによって再モデルされている。
* 経験値を得る方法は4つ。競争、ソーシャル(フレンドの数、プレイヤー対戦)、発見(島にある隠された道路を見つける)、収集(車や家の購入)。
* 方向指示器がある。
* 島は端から端まで横断するのに20〜30分掛かる。一周するとおよそ40分掛かる。
* 車のカスタマイズ要素はForza Motorsport 3によく似ている。カスタマイズした車を売ることも可能。
* 前作同様、一度行ったことがある場所へ即座に移動できる。
* ダウンロードコンテンツを配信予定。
* 全てのプレイヤーが同じサーバー上で遊べる。
* 自分のサーバーを作成して最大の7人のフレンドと集まり、一緒に買い物したりできる。
* カークラブには専用の車が存在。

私の大好きなゲーム TDUの続編の情報。TDU2は発売されたら即買いだな。あの、まったりと島を走るだけでも楽しいあの感覚をまた味わいたい。初めてTDUをプレーしたときは衝撃的だったなぁ。私はTrackIRを持っているので、景色を見渡しながら遊んでいるとほんと気持ちが良かった。ただ、残念なのはもう少しシムなみのシビアさはいらんけど、車重を感じるぐらいにはしてほしかったなと思うんです。アクセルを少しずつ踏み込む楽しさもあったら今でもやってるでしょうね。そんなの気にせずカジュアルなノリで遊ぶゲームだから方向性がちょっと違うんですけどね。

でも、声を大にしていいたい。

方向指示器

が追加された。グラフィックやAIなんて、前のTDUのをそのまま使えばいい。
方向指示器が追加されただけで、TDU2は買う価値が200% UPしたことを付け加えておこう。あと、できれば街を周回しているパトカーは、スピード違反や、一時停止、ネズミ取り、などやってくれたら最高なんだけど無理だろうなぁw

多分だけど、TDUを愛していた人は、完全な新作のTDU2なんて望んでない。おそらくリアルカーライフシミュレーションを望んでいると思う。その辺を突き詰めていって欲しいなぁなんて思うのです。ノリ的には、PS2にある市バスのゲームみたいな感じですよ。停留所に方向指示器出して、ゆっくり発信して、方向指示器だして曲がって、バックミラーで確認してって。あのノリが少し入ってくれると楽しいんだすけどねぇ。でも、このノリにするとユーザー減るだろうから、開発元も渋々アーケードっぽく作るんでしょうけどね。

TDUでもツーリングする人が多くて、せっかく見晴らしのいい所に来ているのに車から降りることが出来ないというジレンマもありました。TDU2では、是非とも降りて歩き回りたいですね。車、バイク以外にチャリンコも用意してもらいたい(爆 そうすると自転車ユーザー(ツールドフランスとか好きな人)もユーザーになってくれるはず。マルチやってて交差点で、人をはねてしまったら、それがライブのユーザーで、事故の示談交渉とか始まったりww こわ〜ww

長々とワケわからんこと書きましたが、
TDU2 方向指示器。これだけで、また楽しみになってきました。

posted by bow (DogRun) at 01:44| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

Steam アカウントハック 被害にあった場合の対応方法

Steamのアカウントハックのお話を前回書きましたが、実際に被害にあってしまった方への対応方法を書いていませんでした。万が一、発生してしまった場合のメモ書きとして残しておきたいと思います。

Steamにはアカウントハック用の対応がありますので、それに従えばアカウントは戻ってきますので落ち着いて対応してください。

まずは本当にハックされたのかどうかを確認した方がいいです。
https://steamcommunity.com/ の右上の”Search”に自分のアカウント名を入力して状態をチェックしましょう。チェックするのは、最後にログインした時間であったり、ゲームプレイ時間であったり、プロフィールそのものであったり。

 

1.サポートを受けるためのアカウントを取得する

https://support.steampowered.com/register.php にアクセスし、サポートを受けるためのアカウントを取得する。
ここで開かれている画面はそのままにしておく。

2.e-mailの正当性チェック

Steamから上記で記載したe-mailアドレスにメールが届くので、そこに記載にあるURLをクリックすることでアカウントの作成が完了する(e-mailの正当性チェックのため必須)。
すると、1.で開いていた画面がログインされた状態になるはず。

3.Steamサポートにログイン

上記手順だと既にログイン済。ログインされていなかったら手動でログインする。
https://support.steampowered.com/newticket.php 

LANGUAGE: 言語
Your e-mail addoress: e-mailアドレスを選択
SUBJECT: “My account has been hyjacked!” と記入
Category: Account Questions を選択
→ カテゴリーの内訳が表示されるので “Hijacked or stolen account” を選択

account nameと、パッケージのCD-KEYを入力(リテイル版の場合のみ)し以下のメッセージ欄に、

My account was stolen at around "日にちと時間 " Japan time. It was stolen because I typed in my account on this site : "盗んだサイトのURL". The last e-mail address my account was registered on was "最後にアカウントにやってた@メールアドレス"

みたいな英語を入力。ようは、アカウントをハックされたと思われる日時と、踏んでしまったURL。ハックされたアカウントで使っていたe-mailアドレスを記載する。

この状態で下の”Submit Question”を押す。
するとQuestionに対するSupport Ticket Numberが取得できる。表示された画面の左に”Support Ticket Number”という物が表示されるはず。それをメモる。

リテイル版を購入しSteamにCD-KEYを登録している場合:

パッケージのCD-KEYが写っている部分をデジカメでも何でもいいので写真を撮る。そこに上記のSupport ticket numberを記載する(ペイントソフト等で)。

例: https://support.steampowered.com/kb_article.php?ref=2347-QDFN-4366#submit

これを、先ほどのsupport画面の “Add Attachment” で添付すればOK。

あとはSteamの中の人が、CD-KEYが登録されているアカウントを調べてくれて、ユーザーIDとパスワードを初期化して、メールで連絡してくれます。または、ticket numberでなくても、Steamアカウントユーザ名を記載してもOKのようです。

Steamで購入したゲームの場合:

Steamで購入した場合CD-KEYがないので下記の購入情報をコメント欄に記載する必要があります。

【カードで購入した場合】

  • The Card Type (Visa, MasterCard, Discover, American Express)
    → カードの種類
  • Full Name on the Card
    → フルネーム
  • Exiration Date
    → カードの有効期限
  • The last four digits of the credit card number
    → カード番号の最後の4桁 (全部のカード番号は不要)

【PayPalで購入した場合】

  • The Billing Name on the PayPal Account
    → PayPalアカウントの請求者名
  • The full Billing Address on the PayPal Account
    → PayPalアカウントの住所
  • The PayPal PayerID
    → PayPal ID
  • The Invoice ID and the Transaction ID
    → インボイスID(請求書ID) と、トランザクションID(取引ID)

Steamの場合は、大半がクレジットカードかPayPalで購入していると思われますので後者の購入情報を提示するケースが多いかもしれませんね。

だいたい混んでなければ、2営業日くらいでアカウントは帰ってくるようです。反応がない場合は、必要な情報が送られていない可能性があるので、再度チェックしてみましょう。

 

なお、先日書いた詐欺サイトのサーバーは、同じような怪しいURLは200個近く存在します。単なるリダイレクトURLなのでいくらでも作れます。スパムと同レベル。ですので、URLのみで判断することは不可能です。とにかくフレンドからのURL付のメッセージは注意するにこしたことはありません。フレンドが本当の友達であったとしても、そのフレンドがハック後かもしれませんよ。

メッセージがきたら、自分で判断する。これしか回避方法はありません。

 

ハックされてしまった方は、無事アカウントが戻ってくることを祈ります!!
posted by bow (DogRun) at 11:36| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

Steam アカウントハック ゲームやるやる詐欺を調べてみた

注意!! 記載しているURLは誤ってクリックしてしまわないように画像ファイルにしています。興味半分でアクセスしないようにご注意ください。

  最近、steamの外人フレンドから、メッセージが届き 「ゲームを無料であげるよ」なんてURLに誘導されるケースが増えているようです。メッセージには下記URLが記載されています(コロコロとURLを変更しているので、また新しいURLになっているかも)。steamの正規URLではないので、騙されないだろ・・・とは思うのですが、ボーッっとしてて黙れちゃう人もいるみたいです。
あと、フレンドからメッセージで同様の内容がきたら、「何これ?」って確認するのが一番大事です。

 

現在使用不可
上記URLは現在停止しています。URL変更したのでしょうね。

リダイレクト用
このURLは、単なるリダイレクト用のURLです。実際は、下記URLにリダイレクトされます。

ホスティング

このURLに下記画面が用意されています。一見steamコミュニティの画面のようです。本物のsteamコミュニティのTOP画面をまんまパクってますから、そりゃ〜当たり前っちゃ〜当たり前ですね。右上のログインフォームだけ書き換えられています。

うその画面
右上のログインフォーム以外は、正しくsteamへのURLを指していますが、ログインフォームだけフリーホスティング上のphpプログラムを実行しようとします。phpプログラム内で入力されたユーザIDとパスワードを使って実際にsteamにログインしアカウントをハックしているという古典的な手法です。

まず英語でメッセージが来るのである程度構えることは可能ですが、普段から英語のコミュニティに属していたり、フレンドに外国人が居たりすると誤ってURLを踏んでそのままログイン手続きを行ってしまうということも考えられますので注意してください。

間違ってURLをクリックしても、右上のログインフォームに記入さえしなければ問題ありません(ソースをさらっとみた感じでは大丈夫)。見るだけで、クッキーが抜かれるとか言われている方もいますが、クッキーはその性質上、同一サイトでないと参照できないためクッキーが抜かれるということはありません。

が、これはブラウザのセキュリティ上で守られていることであって、ブラウザのセキィリティレベルが低かったり、バグで参照できたりすることも過去ありましたので、注意が必要です。

 

手い話には飛びつかないようにご注意を。

  • URLが妥当なURLかをまずチェックする
  • 怪しいなと思ったらURLを踏まない
  • どうしても踏まなければいけない場合は、http://www.aguse.jp/ 等のゲートウェイを経由して確かめてみる(Aguse等で検査しても、ウイルス等が仕込まれているわけではないことと、それほど知られていないURLの場合は、セーフサイトと表示されますので情報を全て鵜呑みにしないように。SAFEなサイトは、見た目上セーフなだけで、その先は真っ黒なんてサイトも多々あるのですから)

あと、アカウントハックはsteamだけに限った話ではありませんが、クレジットカード情報を保存するといった行為はやめておいた方が無難でしょう。ペイメントメソッドを殺しておくことで、万が一の際にトラブルが最小限になります。面倒かもしれませんが、クレジットカード情報は毎回手入力した方が安全です。

 

[ゲームやるやる詐欺 総括]

おいしい話は気をつけろ!!

posted by bow (DogRun) at 11:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

最近買ったもの

最近は、以下を購入

PCゲームソフト

COD:MW2とOFP:DRは、日本語版を購入。購入後、OFP:DRは海岸版でも字幕を日本語化できることが判明。音声が日本語でなくてもいいのなら、海外版の購入が安くてオススメ。本当は、steamで買いたいところですが、steamは上記2品は日本からは(基本的に)買えません。なんか、最近のsteamはいけてない。というか日本の代理店強しって感じでしょうか。

とか、書いてたら今頃steamでOFP:DRは解放された模様。
http://store.steampowered.com/app/12830/ 価格は、$39,99 USD

configの字幕言語をjpに変更すれば、日本語字幕になる。音声は当然のことながら英語のみ。
もう日本語版買ってしまったし、まぁいいかな。

COD:MW2は、総プレー5時間ぐらいでエンディングを迎えました。COD伝統の1本道ストーリーです。映画を観ている感じですね。相変わらずグラフィックの使い方と演出が楽しいゲームです。でも、1回やったらもうお腹いっぱいって感じです。OFP:DRはまだキャンペーン始めたばかり。OFP:DRやると急激に難易度があがります。ArmA、ArmA:QG, ArmA2とOFP系列は全部買ってますが、最後までやったやつが1個もないという・・・・。積みまくりです。OFP:DRも積みそうな予感。

とりあえずやっておきたかったゲームなので良しとする。おぃぃぃぃw

 

PSPゲームソフト

中古ソフトを購入。PS3の頃に遊んでみたいなぁ〜なんて思ってたソフト。PSPでも出てんだねぇ。最近は、こればっかやってたりw なんかほのぼのしてていいわ〜。面白いわコレ。

MAPLUS2を所持していて、MAPLUS3が発売されているので、買い換える価値はあるのか調べていたら、どうやらSONYのnavi-uエンジンをPSPに移植したみんなのナビの方がナビとしての操作性や基本機能がしっかりしているらしい。とりあえず購入w MAPLUS2でもいいんだけど、MAPLUS2のルート選択ってどうも納得がいかないのよねぇ。無駄が多い。何故無駄だってわかるかというと、私の車にはカーナビがついているからです(爆 まぁ、カーナビはVICSとかも考慮に入れるのでルート選択が異なるのは仕方ないとしても、あきらかに怪しいルートを選択することが多い。最終的に目的地には辿り着けるのでいいんですけども。みんなのナビは、また別途記事にでもしますかねぇ・・・ってPSP+ナビで遊んでる人なんて、そう人数いないでしょうね。しかも、カーナビ付いてるので、使用頻度もかなり低いという・・。

 

PSPハード

  • PSP GPS延長ケーブル
GPS延長ケーブル

PSP本体にGPSを取り付けることによって、PSP本体の設置場所に制約が出てしまうのを解消。ケーブルは1.5mあるので、PSP本体は何処にでも設置が可能になった。ただ、それだけw GPSの反応が良くなるなんて話もあるけど、どうなんだろう? まだ1回しか使ってないので何とも。

 

プラモデル

某所でFUJIMIだけ40%OFF以上で安売りしていたので、前から作ってみたかったものを買ってみました。

悪魔のZ
私はZが大好き。今のZじゃなくて昔のZ。L型エンジン。ロングノーズ。かっちょええ。今でも欲しいわ。中でも湾岸MIDNIGHTの悪魔のZはいいですねぇ。この渋い青を私のテクで出せるのでしょうか・・・。あきらめて、指定色 単色で塗ってしまいそうだ・・。しかし、このキット・・ホイールが真っ黒なのはいかがなものか・・。ホイールはメッキにしておいてほしかった。シルバー塗るのめんどいやん。

 

カルソニックスカイライン
Gr.A時代のGT-R。ほんと、富士に見に行った時は、コースサイドで爆音すぎて耳が痛くなった記憶がある。Gr.Aのシビックは、甲高い音でこれまた耳に痛いくらいの音で走ってたなぁ。懐かしい。って浸るために購入。プラモだと、タイヤにキャンバーが付いてないようなので、是非ともキャンバーはつけたいところ。GT-Rまがらんから、ネガキャンバリバリだったもんねぇ。

 

F-14A TOMCAT
大昔、TOMCAT大好きで作った記憶がある(小学生の頃)。その頃は、せっせと筆塗りしていました。また作りたくなって購入。箱開けて、ほぼ全てのパーツがモナカ構造であることに驚愕。全部接着面の処理をせんといかんのか・・・。最近ガンプラとかそんなのばかり作ってたからなぁ・・・。まぁ、見なかったことにしておこうw

 

大和
木甲板シート
本当はフルハルモデル(船底も再現されているモデル)が欲しかったんだけど、売り切れていたのでSEA WAY MODELという海面から上だけが再現されたモデルを購入。これには、木甲板シールが付属している。やっぱり甲板は木でしょ。その木甲板シールを見たくて購入。さっき見たら、いい出来だったわ。もう満足したw これ貼り付けたら適当に塗装しても結構いい見栄えになりそ。

この4つのプラモデルが年内に製作される確率0%。そういえば、赤いザクや、赤いフェラーリもつくってたなぁ・・・・遠い目。マクラーレンも買ったし、フォークリフトも買ったなぁ・・・。欲しいやつはとりあえず買った。あとは、作る気力だけだ!!

総額1万ちょっとくらいのが、6000円くらいだったので約40%OFFで購入って感じです。別に買う必要もないんだけど、買っておくのが積み模型道。箱開けて脳内で組立てている時が一番充実しているんですw

posted by bow (DogRun) at 01:10| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

PSPdisp V0.3 を使ってみた

以前、PSPでデュアルディスプレイ にトライしました。 その時はネットワークの丁四が悪くUSB経由しかテスト出来なかったのですが、今回PSPをネットワークに繋いだので再度チャレンジ。

放置していた間にPSPdisp V0.3がでてました。今回はV0.3を使用しています。
PSPdisp V0.3の使い方などは、PSPを紹介しているサイトで詳しく記載があると思うので省略。

PSPdispを使って、PSPをどう使うのか?ってことを書きたいと思います。

ワイヤレスで接続
ワイヤレスでPCの画面がPSPに表示されています。スクリーンサイズも結構色々選べます。私は、PCのデスクトップが1600x1200なので、PSPでブラウザの文字がぎりぎり読めるサイズで表示しています。

PSPdispはPCの画面を表示するだけってイメージがありますが、PSPからマウスをエミュレートできますのでマウス操作でアプリを起動したりすることも可能です。あとは文字が入力できればベストですが、そこはWindows用のソフトウェアキーボードでも起動しておけばOKでしょう。

前回の記事のように、レースゲームのセカンドディスプレイ(情報だけを表示する専用ディスプレイ)として使ったりすると便利です。ワイヤレスですので何処にでも置けますしね。

また、サウンドも聞くことができますのでPCに入っている音楽を聴いたりすることもできます(ただ、音が悪いのと、サウンドを使うと動作が重くなる傾向にあります。うちのワイヤレスLANが貧弱というのも原因だとは思いますが・・)。

単なるディスプレイとしてではなく、家庭内リモートアクセス端末として使用することが可能です。これは、大変便利です!!

 

ゲームも!!
使い方によってはゲームも可能。画面は、steamのTorchlight。Diablo風のゲームで基本操作がマウスだけで行えるのでPSPからでも操作が可能。ポーションとかバインドしたキーを押せないので、イザッって時は操作大変ですけどねww(ベルトのポーションをマウスで右クリックすればOK)
PCゲーム側の解像度を低く表示し、負荷を落とした状態でPSPへの表示サイズをフルスクリーンにします。これでまるでPSPで動いているかのようです。少しカクつきがあるのと、マウスのみで操作できるゲームに限られてしまいますが、何とか遊べます。マウスだけで遊べるゲームだったら、これでノンビリとコタツの中でプレーできますよ。

 

【覚え書き】

PSPdisp V0.3でsoundが鳴らないって人がいたら、以下をチェック!!

  1. PSPdispの[sound]->[Enabled]にチェックが入っていますか?
  2. PSPdispの[sound]->[Chose input device..]->[Open recording mixer]を選択
    → 再生リダイレクト がチェックされていますか? 他でも鳴るかもだけど。マイクとかラインインとかはそこに音源がないと鳴りません(当たり前ですが・・)

恐らく、上記でマイクやラインインが選択されている人は音が鳴らないって困ってるのかと思います。

posted by bow (DogRun) at 20:19| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

XBOX360でマウスとキーボードを使う

ずっとPCでFPSをしてきた人間にとって、コンシューマ機(XBOX360やPS3)でFPSをするにあたり、最大の壁は右スティックによるAIMだと思う。ずっとスティックでゲームしてきた人には何てことはないのかもしれないけど、やっぱりAIMが辛い。その辺はゲームシステムにも現れていて、コンシューマ機はオートAIMになった物が多い気がする(オプション設定で切れる物も多い)。

慣れればそれでいいんだろうけど、やっぱりマウスとキーボードで操作出来ればなぁ・・って思っている人も多いはず。そんな方向けに、XFPSというマウスとキーボードを使う製品がありましたが、それの最新版が登場したみたいです。

xfps40
XFPS 4.0 SPEED (XBOX360用)
XFPS 4.0 FORCE (PS3用)

前のはXFPS SNIPERって名前だっけか、期待していたんですが、実際に使用している人に聞いてみると使い勝手が非常に悪いとのことで購入を断念した記憶があります。マウスの反応が良くないみたい。今回の4.0はその辺が改良されていると買いなのですが。

説明欄には、

  • PS/2とUSBのマウスが使用可能
  • 全てのマウスとキーボードに対応
  • シューティングゲームにおいて、速いレスポンスによるAIMが可能
  • PCに接続することによって、全てのワイヤレスコントローラーのキーに割り当てが可能
  • 今後発売予定のMagic Linkという製品とリンクさせることによって、リモートプレーヤーがインターネットを介して操作可能になる(これって、インターネット使って対戦できるってことなんですかねぇ? なかなか興味深い)
  • 3段階の連射機能搭載
  • 価格は、8,170円( by play-asia.com / 送料無料 )

 

まだ購入してレビューしている方(日本語ブログ)を見かけないので、どうしたものか。
人柱に期待・・・(他人任せ・・・)。

posted by bow (DogRun) at 18:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

Forza Motorsport 3を買いました

久々にXBOX360のゲームを買いました。24インチの液晶に繋げても再起動しなくなったので本格的にXBOX360稼働中。PCと違ってすぐに起動できるのが楽チン。最近PCゲーも楽しそうなの出てないしねぇ。steamもなんだか日本からは買えないゲーム多いし。usから買えば買えるけど何だかなぁって感じ。日本は、まだまだ問屋が強いので直接消費者のところに届いてしまうと問屋が潰れてしまう。みたいな感じ。

 

FM3とスポーツ20世紀
FM3限定版(USBメモリ2Gとキーホルダーが付いていた)と、BOOKOFFで買った60円のスポーツ20世紀ww マラドーナ、ペレ、ジーコ、クライフ、ベッケンバウアー、ファンバステン、プラティニ、バッジオ、ロマーリオ、ロナウド などなど20世紀を代表するサッカー選手が特集されている本。ちまちま読むにはいい感じ。

メキシコワールドカップでのイングランド戦で5人抜きをしたマラドーナ。私は、当時それをリアルタイムで観てました。その影響で、今でもずーーとサッカー(今はフットサル)を続けています。

FIFA10どうしよっかな・・。

posted by bow (DogRun) at 17:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

XBOX360のHDMI接続

もう枯れた話題ではありますが・・。

我が家のTVはまだアナログTV。2011年に地デジになるのでTVを買い換える必要があるのだけど、そんなにTVに物欲がわかないのでほったらかし状態。でも、XBOX360をTVにつなぐとTVの解像度が低すぎて文字が読めない・・・。

しょうがないのでPCのモニター(BenQ G2400W 24インチワイド)にHDMI接続して遊ぶのだが、ここで問題がある。

HDMIで接続する方法は、http://blog.livedoor.jp/remsy/archives/51187383.html の方法で(カプラーを割る方法)。

たとえば、ゲーム中にちょっとパソコン使いたくなった時に、ディスプレイの入力切替えボタンでDVIに変更し、作業後にHDMIへ切替えてXBOX360に戻ろうとすると必ずXBOX360が再起動してしまう。これは辛い。どうにかならんものかと調べていたら解決策があった。昔、HDMI接続する際に参考にしたサイト(上記)に解決策が書いてあった。

詳細は、http://blog.livedoor.jp/remsy/archives/51253530.html に書いてあります。

これでディスプレイを切替えてもXBOX360が再起動しないようになりました。よかったよかった。
セロテープ一枚貼るだけですし簡単です。

ちなみに、XBOX 360 HD AVケーブル というMicrosoft純正のケーブルを使っていると再起動はしないようです。でも、純正品は高すぎるっす。

posted by bow (DogRun) at 11:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

Duke Nukem Forever

5/6にDNF(Duke Nuke Forever)の開発元の3D Reams社が閉鎖となった。

DOS/Vゲー時代に神ゲーと称したDuke Nukem 3Dは、遂に続編が出ずに終わったしまった。かれこれ13年・・・。Duke Nukem 3Dは、XBOX LIVE Arcade でも提供されている(海外のみ?)。

今やると3Dというより、紙芝居的な疑似3Dなので違和感感じるけど、当時は驚愕したものだ。撃てば壊れるオブジェクト、様々な凝った仕掛け、進む度に変わっていく凝ったマップ、色々な的、様々な武器、そしてやたら喋る主人公のDUKE。

マルチプレーも、トラップとか仕掛けたりすることができたり、とても楽しかった。

このゲームより楽しいと思ったゲームは未だにないかもしれない。

でも、実はまだ作ってんでしょ〜w あと7年待ってみることにしよう(爆

3D Reams社のHomepage: http://www.3drealms.com/

posted by bow (DogRun) at 19:07| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

Far Cry2 を購入

少し前にCrysis Warheadを買って、まだ終わってないんだけど、Far Cry2を購入してみました。
ゲーム的には似てる気もするけど、Far Cry2はナノスーツなんてSFチックな代物は登場しないので、俺的にはこっちのが好き。

さっそく起動して1920x1200x32でグラフィックオプションフルでやってみた。
常時30FPSって感じ。環境は以下、最近HDD換装したのとメモリ増やしたぐらいで、後は前から変更なし。

-------------------------------
OS: Windows XP SP3
Mother: ASUS P5K-E
CPU: Intel Core2Duo E6850 (3.0G定格)
Mem: 6GB (実質3.5G) 2.4GはRAMディスク化
GPU: GeForece 8800GT 512M (G92GT/D8P)
HDD1: WDC5000AAKS-00A7B0 (500G, 320Gプラッタx2枚, SerialATA 3.0G/b)
HDD2: ST3200826AS (SerialATA 1.5G/b)
Monitor: BenQ W2400 (24inch)
-------------------------------

180.42βいれると40超えていいんだけど、ドライバの相性悪すぎなので暫くは使わない予定。

 

Crysisより軽いという印象。
なんか、上手く誤魔化してる感じがするのと、Crysisみたいに家の柱ぶっ壊したら家がぶっ壊れるというようなシチュエーションもないので、軽いんだと思われる。まだ序盤しかやってないので何とも言えないけど、Crysisよりかは軽い。

なんかグラフィックが、SOF:PBを綺麗にした感じって印象ww

まだゲームは序盤で、ミッションを2つぐらいしかクリアしていないので、チュートリアルの域にあると思われる。もっと先に進まないと面白いかどうかわからないけど・・。

 

最近は、PCゲーも好きなゲームが少なくなってきて、遂にXBOX360の購入を検討しはじめた。
29,800円(税込)のお買い得パッケージでも買おうかなと・・。PCでやるのは、ArmAとレーシングゲーで、後はXBOX360でいいんじゃないかと思い始めた今日この頃・・。

posted by bow (DogRun) at 18:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

Duke Nukem Forever 新トレーラーでたぁぁぁ

 僕が唯一神ゲーと思っているDNF情報です。

 いやぁー細々と開発してるのは知ってますが、もう待ってるなんて域をとうに越してしまっているDNFですが、 新トレイラーがでてます。

 短すぎて内容はさっぱりわからない!!w

 http://jp.youtube.com/watch?v=cWuteFLUPSY

 まぁ、いつ発売するかなんてのも不明なままですが、それでこそDNF!! w
 Solder Fortune PBみたいなのだけはやめてください。出すならDOSの頃のリメイクでいいのでお願いします。

posted by bow (DogRun) at 20:56| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ArmA 1.08 + Evolution V3.0 日記

今日から始まったArmA日記です。
多分、これが最初で最後になるでしょう(爆

ArmAが1.08になり、EvolutionもV3.0となり仲間内も2名ArmA買ったのでCoopな毎日です。
いろいろ起こるArmAの世界。なかなか刺激的。

Evoは階級がある!!
最初は、階級が低くてハンビー(車)にしか乗れない・・。なので、 遠くにいくには上級兵士が運転するヘリに乗せてもらったりして活動し敵を倒し、ポイントを稼いでランクアップしていくしかない。が、 Evoにはサブミッションが設定されており、それを消化することでもランクアップができる。てか、そっちのがてっとり早い。

3人でsquadを組み、Ambush Missionをこなす。
「DESTROY COMBOY」とターゲットが表示され、 そこにいくと2台のトラックとBRDMが1台とUZなんとかってジープに機銃がついたやつの4台が止まってる。 1発でも発砲すると蜂の巣にされる。

そこでリーダーであった私は、全員(合計3人)にRPGを持たせ、それぞれ打つターゲットを分担した。
1人は最後尾のBRDM, 1人は先頭のジープ。そして私は真ん中のトラック。うまく爆発すれば誘爆するかもしれない。そんな期待をこめて、 「3,2,1! 発射!!」と合図を送る。

チュド〜〜ン

見事!!うまくいきすぎてる!! 4台を3発のロケットで撃沈。
1人の負傷者も出すことなくミッションクリア。

これで10ポイントもらえるの1階級UP!!

しかし、ミッションで一番楽なのは、Water Patrolであることを体感する。Water Patrolは2名いれば遂行できる。
1人が船を運転して、遠くに見える敵船を機銃で破壊する。うまくいけば、機銃を打つ人は、 船3隻の破壊とミッションポイントで1回の出航で25ポイントをゲットできる。これを2回繰り返せば、ヘリに乗れるまで成長する。 squad内で1人でもヘリに乗れたら、あとは市街地戦へGOだ!!

ってな感じで今日も3人でsquad組んで遊んでたら、ボイスで外人が何か喋ってる。

「アラーハクバル・・・アラーハクバル・・」

・・・・・。これって・・・・。
その外人は、MODか何かを使って、殺人兵士を沢山生み出し基地にいた人たちの殺戮を始める・・・。

メッセージには、Friendly Fireの連続。

誰かが、すげーでかいタワーが立ってると騒いでる。
僕らsquadは市街地にいたので、それが何かわからない。でも、見たかったのでワザとrespawnして基地に戻ってみた。

そこで僕たちが見たものは・・・

続きを読む
posted by bow (DogRun) at 01:37| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

Duke Nukem Foreverは生きていた

Duke

 この絵を見てピントきたら100番・・。じゃなくて、オォ!!と思ったあなたはオッサンかもしれない(笑。

続きを読む
posted by bow (DogRun) at 12:43| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

Tom Clancy's Ghost Recon Advanced Warfighter

 ゴーストリコン

 最近配信ばっかやってるDogRunです!!

 Ghost Reconシリーズのデモがリリース!! 楽しみにしてました。 少し昔だと考えられない531MBとでかいサイズなわけなんですが、 今のブロードバンド時代ではもうこれくらいのサイズだと昔でいうフロッピーサイズって感覚でポチッとダウンロード開始です。

 4Gamer.netさんがミラーしてくれているのでありがたく頂戴。
 → http://www.4gamer.net/patch/demo/graw/graw.shtml

 つーわけでちょっと個人的感想などでも。

続きを読む
posted by bow (DogRun) at 10:31| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。