2012年11月15日

EPSON カラリオ EP-405A を購入(雑感) & プリビオ ネオ への期待

今年7月にプリンターが故障し、Canon MG6230を買ったばかりだったのですが、背面印刷中にうちのプリンター好きの猫先生が吸い込まれていく紙をセッセと手で押し込むのを手伝ってくれて、手でガシガシとほりほりしてくれました。その後、背面給紙時にガラガラと異音がするようになり背面給紙機能が死亡。

メーカーに出して修理すれば直るでしょうが、戻ってくるまでに1週間はかかります。それでは仕事ができないので、繋ぎのプリンターを購入しました。近所のヤマダ電気で特価販売されていたCanon EP-405Aを購入しました。ほんと、必要最小限の機能を搭載したプリンターです。店頭販売で5000円を切ってましたから、大特価です。スキャナーは滅多に使いませんが、予備機としてもあった方が好ましいので複合機としては一番安い部類になるかと思います。

ただ、1点だけ残念なのがLANに対応していないこと。LAN接続のプリンターに慣れてしまうとUSBケーブルを繋ぐことすら億劫になってしまいます・・。
Canon MG6230との比較ですが、やはり価格相応の差がありました。

【Canon MG6230との比較】

  • 印刷速度が激遅い
  • 動作音がうるさい
  • インクの使用量を微調整できない
    速度優先印刷にすると、かすれたような印刷結果になってしまう

うーん。やっぱりプリンターは値段じゃないですが、1万〜2万くらいの中級機ぐらいを買うのが一番いいなぁと実感しました。でも、印刷なんて月に数回しかしないなんて人もいると思います。そんな方には、とてもコストパフォーマンスがいいプリンターだと思います。一番の利点は、プリンターがとても小さくて軽いことです。ノートPCをメインに使用していて、月に数回だけプリンターを引っ張り出してきて印刷するという用途にも向いていると思います。

結局、MG6230は自分で分解して修理しました。

分解・修理
最近の複合機は複雑なので分解するのに少し手こずりました。細かい配線が沢山通っているので無理に分解すると配線を切ってしまう恐れがあるので注意です。なお、自分で分解するとメーカー保証を受けられなくなりますのでご注意ください。左上に抜き出したトレイを修理して無事給紙されるようになりました。途中、組立てを失敗して謎エラーが出たりして焦りましたが・・・w

MG6230が直らなかったら、EP-405Aだと仕事に影響が出るので、ブラザーの新しいプリビオを買おうかと思っていました。CANON PIXUS MG6230 を購入 (雑感) においてもブラザー工業製のプリンターのコストパフォーマンスの高さに着目していました。ただ、手差しがない・・・と嘆いていました。新しいプリビオには、何と手差しが復活しているのです。しかも、手差しはA3まで印刷可能という!!

そして、A4用紙はプリンター下のトレイから給紙されるのですが、横向きにセットして横のまま給紙されて印刷されるのです。搭載された大型ヘッドとあいまって印刷スピードが速いのが特徴とのこと。MG6230等と比較するとメーカー公称値で2倍くらいの速度があるようです。A3も印刷できるプリンターで2万円代ですので、A3印刷がしたい人にも要チェックなプリンターだと思います。これはブラザー工業は、私の願っていたプリンターを発売してくれた!! と、そう思っていました・・・。が、

ただ2点ちょっと残念な点を発見。

  • 手差しトレイは1枚ずつ
    一枚ずつはちょっと不便ですね・・。手差しトレイ撤廃が主流の中、よくぞ搭載してくれたといった感ですが・・。A3印刷用につけました感が・・・。
  • インクがLC113という新しいインクになり、チップが付くようになった
    これって、CanonやEpsonと同様にリサイクルインク防止機能なのでは?チップをつけることでインク自体のコストの上昇にもなりますしねぇ・・。タダインクがこれに対応してくれれば言うことなしなのですが・・。果たしてどうなることやら。

とりあえずMG6230がまだ現役続行中なので、このプリビオ ネオ シリーズは今後も要注目です。MG6230が引退するころ、理想のプリンターに進化していることを願います。その時も、現状のままだったらだったで買っちゃうと思うけど・・(手差しはなくなく1枚ずつ手で用紙を入れるしかない・・)

posted by bow (DogRun) at 04:05| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301872797
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。