2012年11月01日

CASIO EXILIM EX-ZR300 を入手しました(雑感)

ひょんなことからコンパクトデジカメ(以後、コンデジ)を入手しました。もうコンデジに手を出すことはないだろう・・・なんて思っていましたがハイスピードがウリ文句のCASIOのHI-SPEED EXILIMを入手しました。そんなわけで、雑感です。

中身
中身はこんだけ。ACケーブル、AC-USB変換アダプタ、USBケーブル、ストラップ、本体とあとスタートアップガイド相当の説明書。メインの説明書は、web参照orダウンロードということになっています。細かな設定は、下記のマニュアルを見る必要があります。購入を検討している方も一度下記のマニュアルに目を通すと、どんな機能があるのかわかっていいかと思います。

 

正面
正面を撮影。非常にシンプルなデザイン。12.5倍光学レンズなのに、全てのレンズがボディ内に収納されます。そのため、ほぼでっぱりが皆無。

 

背面と上側
コンデジでは定番のような感じです。マイクはステレオです。マイクが上側についていますので動画撮影をしながら会話をすると、会話がすごく入ってしまうので注意です。
背面右側上にあるのが動画撮影ボタン。これ便利。その横にある赤いカメラのボタン(名称: 撮影ボタン)。最初、押しても何もならないから何に使うのか不明だったのですが、撮影した写真や動画を再生していたり、MENU画面を開いている時に撮影モードに戻るためのボタンでした。シャッターを押しても撮影モードに戻るので何のボタンなのかわかりませんでした。非常に機能がコンパクトにまとめられていますね。


液晶がみやすい
液晶がとっても見易い。フォントも綺麗で、問題なしです。ただ、メニュー項目が多すぎる・・・。通常は特に設定しなくても問題ありませんが、静止画の画質や、動画の画質は変更する頻度が高い項目だと思いますので、その辺の操作方法はマニュアルを見て覚えておきましょう。写真のHS480とあるのは、ハイスピード動画480fpsの設定になっています。

 

【EX-ZR300】

【EX-ZR200】

EXILIMも最近新しいのが発売されたので、EX-ZR300やEX-ZR200も価格が下がってきており買い時です。この2機種の大きな違いは、HSナイトショットとアートショットの有無です。これらの機能が必要であれば、ZR300を。そうでなければZR200でOKです。私は、どちらの機能も使わないのでZR200で充分でした(笑 ZR200の方が、カラーバリエーションが豊富。価格差は3000円ぐらいなので、予算とあわせてチョイスしてください。

詳細は、上記のメーカーサイトや、デジカメwatchのレビューをご覧ください(笑 こんなブログよりも、詳細に丁寧にわかりやすく書かれています!! DogRun Gamesのサイトでは、非常に偏った、普通に思ったことを書いておくサイトです。まさしく雑感です。非常に偏った部分だけの感想を述べております。

 

手にしてまず最初に感じたのは、最近のコンデジは機能満載ですね。ありとあらゆる機能が盛り込まれている。なのに、超小さい!! 軽い!! コンデジを買うのは、2008年5月にLUMIX DMC-TZ5を購入して以来の4年振りです。この4年間でえらく機能が進歩しています。ZR300を一度でも使ってしまうと、TZ5に触れる気すら起きません・・。ZR300は、電源ONにしてから撮影開始状態になるまで、わずか0.95秒です。ほんと、電源押したら即撮影可能。いんや〜速い〜〜。シャッターチャンスを逃す機会が減るはずです。

最近のカメラでは当たり前のようですが、動画の撮影は別ボタンになっていて、静止画をパシャパシャ撮ってる途中でも、ボタン1発で動画が撮れるのが楽チン。動画中もシャッター押せば静止画が撮れますし、何でもできるって感じです。また、光学ズームも12.5倍。前のTZ5は、光学10倍でしたが分厚い本体でした。ZR300は薄いのに光学12.5倍って・・・。デジタルズームやHDズームあわせたら最大199.3倍(VGAサイズ)・・・。望遠鏡かっ!! また、マクロも優秀で1cmからとなっています。ほんと、超近くまで寄って撮ることが可能。

色々機能がありすぎて、全部使い切れていないのですが、何気にパノラマ撮影が楽しかった。カメラをもって、ゆっくり回ると360°パノラマ写真が簡単に撮影できてしまいます。オモローー!! レンズもF3.0〜 なのでワイド側はとても明るい。オートフォーカスも速いし万能すぎて怖い。またコンデジなのに、背景ぼかし機能までついてくる。無理矢理画像加工でぼやかしてる感も若干否めないですが、まぁまぁいい感じです。HDRも簡単に撮れます。シャッタースピード、AFスピード、レリーズラグ、連写 全てが優秀なのでHDR用に3枚撮影するのですが連写でチャチャチャって撮影完了。簡単にHDR写真が出来てしまう。また、HDR動画も撮れるってんだから驚いた。使い方考えないと目に痛い映像になりそうだけど、使い道はありそう。

ホントに、最近のコンデジって万能だなぁ・・・なんて思ったわけです。

が、使ってみてアレって感じたこともあるわけです。そういうことを書いておきたいと思います。

 

【いろいろ感じた点】

  • 起動時間が速いのは最高に気持ちがいい!!
  • 基本オートにしておけば、失敗写真は皆無になる。とても優秀なオート機能
  • やはり暗いところには弱い (TZ5なんかと比較したら恐ろしく優秀ですが・・)
    コンデジの宿命といいますか、ある程度の明るい場所でとらないとISO感度がどんどんあがってしまいザラザラ感のある写真になってしまいます。逆に、明るい場所であれば超鮮明な写真が撮れます。ナイトショット機能などで補うしかありません。
  • お目当てのハイスピード動画の画質がいまいち
    これは秒間240枚(240fps)とか、480fpsとか、1000fps とか信じられないスピードで撮影しているので致し方ないのですが、1000fpsなんて、ほんと汚い画質になります。fpsをあげればあげるほどサイズが小さくなります。1000fpsだと224x64になります。これをYouTubeとかにあげるとかなり荒い画質の動画になります。480fpsで224x160。これがYouTubeとかで公開して鑑賞に堪えられる画質かなぁと思います。それほどスピードに拘らない場合は、240fpsで充分です。これだと512x384とそこそこのサイズでスローモーションが撮れます。あと、ハイスピード動画の撮影時は音声は無効になります(無音になる)。
  • 背景ぼかし機能はオマケ程度だけどないよりあったほうがいい
    昔は、コンデジを最大望遠にして被写体の前後差を利用してボケを作ったりしていましたが、ZR300ならそんな面倒なことしなくていい。でも、やはり被写体の前後差がある程度ないとうまくボケてくれない。
  • 背面の液晶がとても綺麗で見易い
  • 充電はカメラ本体にケーブルを刺して充電するタイプ(家庭用コンセント or USBケーブル)のが不便。バッテリー単体の充電器の方が個人的には好きなだけですが・・。オプション品にあるのですが、6,300円(税込)もするし・・・。
  • USBケーブル充電が可能なおかげで先日買った モバイルバッテリー cheero Power Plus 10000mAh も使えるのだ。これは超便利だ。必ず1A充電するように。
  • 高速連写撮影時や動画撮影中の静止画撮影のシャッターの感覚が皆無で撮れてるのかどうか不安になる(慣れれば問題なし)
  • Canon Kiss X4は60fpsで動画撮影が出来ます。60fpsで撮影した動画を編集ソフトでスロー再生してもそこそこいいスローモーション動画が撮影できます。しかし、凄く動きが速い被写体に関しては60fpsでは撮りきれない瞬間があります。その点、EXILIMのハイスピード動画であれば、確実に撮影・記録されていますのでスローモーション自体の滑らかさが段違いでした。 感動しますよ。普段見れない瞬間が見れます。
  • ハイスピード動画は、撮影環境の明るさが最重要。ハイスピード撮影をすると内部では連写しているわけですから、どうしても暗くなってしまいます。ですので、明るい環境で撮影することに気を付けましょう。明るさが少しでも足りないとノイズだらけの汚い動画になってしまいます(液晶画面では明るく見えても、いざハイスピード動画を撮影すると真っ暗・・・なんてこともあります)。
  • ハイスピード動画や連写撮影はSDカードのスピードが命です。迷わずClass10のSDカードをチョイスしましょう。これを渋るとカメラの本領が発揮できません。
  • SDHCカードがなくても内部メモリーが52.2Mもあるので静止画だと結構撮れる。ハイスピード動画だと数十秒撮影すると数百Mバイトになるので無理ですが・・。

 

【撮影サンプル】

我が家の猫様達を撮ってみました。いろいろな機能毎に写真を撮るのが筋でしょうが、面倒なのでその辺はカシオのサイトやレビューサイトを見てください(手抜き・・)

 

マクロ
かなりというか1cmまで近寄れます。毛の流れとかクッキリ撮れますね。一眼レフは、レンズをマクロレンズにしないとなかなか寄れません。一眼レフのマクロレンズは高価ですので、代用としてコンデジもアリです。

 

HDR
HDR撮影 その1。今までは、露出の違う写真を3枚撮影して、ソフトで合成してたんですけどねぇ。デジカメの1ショットで自動的に3枚連写してくれて、すぐにこの写真をはき出してくれます。楽チンですなー。

 

HDRその2
HDRで撮ると、クッキリハッキリした独特の写真になりますね。HDRは、やはり風景画を撮るのが一番効果があると思うのですが、風景撮影をあまりしませんので、手短に猫を撮影してみました。野外で風景を撮影する機会があったら、HDR撮影してみたいと思います。

 

次は、一眼レフと比較してみました。

F3.0 ZR300で撮影
ZR300で撮影。広角(ズームが0の状態)で撮影。F値は3.0です。後ろもボケてて良い感じ。コンデジでもこんな写真が撮れるようになったんですねぇ。

 

F2.8 X4で撮影
X4で撮影。レンズが結構いいレンズです。F2.8通しレンズです。もう顔の側面辺りからボケ初めていますね。色味はCanonの方が赤みが強い感じです。コンデジは青味が強いですね。これはメーカーの味付けですので、この辺の色味もカメラを選択する一つの理由になるのかも。Canonのカメラで青色LEDとかを撮影すると、紫色に見えたりしますし(笑

 

同じ写真をコンデジと一眼で撮影すると、わかるのですがやはり一眼っていい写真が撮れるなぁと思います。もし、コンデジから下の写真が出るようになったなら、私は一眼レフを捨ててコンデジオンリーに行きます。だって、コンデジのが扱うのが楽なんですから。色味とか解像とかの細かい部分よりも、何ていうのでしょうか・・・空気感。一眼は、空気感が撮影できるのがいいと思うんです。それだけが一眼レフを使い続ける理由だと思います。

上記のF3.0と書いた写真と、F2.8と書いた写真のどちらでもいいや という方は、迷わずZR300を!! F2.8の方がいいやという方は、一眼レフを!! ただし、一眼レフの場合はレンズが命ですので、それなりの投資が必要なりますので覚悟を!!(笑

記録写真としては、どちらの写真でも問題ないいい写真だと思います。が、空気感がコンデジでは撮れない・撮りづらい。綺麗なのは間違いないのですが、なんかのっぺりとした写真になってしまうんですよね。コンデジの機能の多機能さには驚かされっぱなしですが、やはり一眼には一眼にしかない物がありますね。当たり前のお話なんですが、このことをあまり感じずに解像度が・綺麗さが・・・でコンデジに走る人が大半だと思います。確かに便利ですが、空気感を撮るには一眼しかありません。その差は、近年ミラーレスなんてジャンルも登場したりして、一眼レフとコンデジの差は埋まってくる一方ですが、まだまだ一眼には及ばないカメラの奥深いところを垣間見た感じがします。

簡単・綺麗・速い ZR300。記録用として一眼レフのサブカメラとして多いに活躍してくれることと思います。DMC-TZ5は、一眼レフを買ってから活動する機会が激減していましたがZR300がカメラ仲間に入ったいま、もう登場する機会はないに等しいでしょう。お役御免ということでヤフオクに出そうかな。

 

いや〜コンデジの技術進歩はすさまじいものがありますなぁ。
最近、DogRun Gamesaは、ええ買い物が続いてますよ〜〜〜。

 

オマケ

何故か2台
何故か新品のEX-ZR300が2台・・・・(笑

知り合いにカメラを買いたいが、これで大丈夫か教えて欲しいと調査依頼がありました。
ハイスピード動画を撮影したいとのことだったので、EXILIM ZRシリーズ 一択でした。ZR200でOKかもって伝えたのですが、ZR300を買って私に送ってきました。「ちょっとハイスピード動画を撮影してみてほしい」とのことでした。さっそく届いたZR300で撮影してみました。ハイスピード動画の撮影は簡単でした。しかも、とてもスムーズにスローモーションになる。水の滴が水面に落ちる瞬間にクラウンができますが、それも撮影できました。「感動!!簡単!!超快適!!」って回答しました。数日後、またカメラが届きました。同じZR300です(笑。その時に撮ったのが上の写真です。何で2つも・・・なんて、よくよく聞くと、カメラを返してもらうけど、ZR300がとても気に入った様子なので1個はdogrun用にとのことでした・・・。「猫とかスローモーションで撮るでしょ?」って・・。いや・・あったら撮りますが・・、頂くわけには・・ゴニョゴニョ。「使い方がわからなくなったら、また教えてね。」とのことでした。確かに、同じカメラを持っていたら使い方に困ってもすぐにチェックして教えることができますけど・・・そのためにもう1個購入するなんて・・・・しかも、class10のSDHCカードも入っていました・・・(汗 こんなこと滅多にないので空いた口が塞がりませんが、なんだかんだで頂くことになりました。ありがとうございます。

 

結論:

ZR300 は、超軽量・超高速・超綺麗!!
ZR300 は、何でも撮れる!!

ただし、空気感は除く!! 他、言うことなし!! ええカメラですよぉ。

 

以上。

posted by bow (DogRun) at 03:21| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。