2012年10月24日

モバイルバッテリー cheero Power Plus 10000mAh を購入 (雑感)

スマフォは便利ですが、色々使っているとすぐにバッテリーがなくなります。普段は、車で移動することが多いので車内でも充電できるようにしていますし、基本的に寝る時に満充電するので、電池が切れて困るという場面に遭遇することはほぼありません。が、先日出張に行くことになり、念のためにとモバイルバッテリーを購入しました。

大容量バッテリー

価格も手ごろですし、何といっても容量が10000mAhもある大容量サイズ。iPhoneだと約5倍。私が今使っているAQUOS PHONE SH-12Cだと1240mAhなので、約8倍。これだけ容量があれば、何回もフル充電が可能です。街中などでGPSをふんだんに使っても大丈夫。しかも、友達とかがバッテリーで困っていたら充電してあげることも出来てしまうくらい余裕があります。その分、本体が250gとちょっと重いですがバッテリーが切れた時の不憫さに比べたらたいしたことないです。

実際に、出張に行ってバッテリーが残り5%になった時がありました。モバイルバッテリーを取り出し、充電しました。あって良かったです。

cheero Power Plus 10000mAh は、2系統の出力があり、1A出力と2.1A出力の両方を同時に利用することが可能です。ですので2台の機器を同時に充電が可能です。2.1Aに対応している機器かどうかは確認してから使うようにしてくださいね。通常は1A側で充電すればOKです。

接続コネクタも豊富で(Apple, MicroUSB, MiniUSB, Samsung, Nokia)とありますので、各種機器へ接続が可能です。また、cheero Power Plus 10000mAh 自体の充電は、USBケーブルで行う仕様になっています。ですのでパソコンを持っていない方は、別途下記のようなACアダプターへの変換が必要です。

なお、操作はいたって簡単で、ケーブルを接続してバッテリー本体にあるON/OFFスイッチをONにすると充電が開始されます。

充電中
充電中。問題なく充電可能です。

 

LEDでお知らせ
バッテリー自体の残量は、本体左上のボタンを押すとLEDが点灯します。今、4つついているのでだいたい80%くらいあるといった感じです。アバウトです。まぁ、これでも特に困らないでしょう。買ってすぐにボタンを押してみたら4つつきました。出張で、1回SH-12Cをフル充電しましたが、それでもまだ4つついています。何処まで信頼できるシグナルなのかは不明です(笑

はじめてモバイルバッテリーというものを購入しましたが、あったらあったで便利ですね。イザッって時に充電できるというのは心強いです。

posted by bow (DogRun) at 23:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298877016
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。