2012年08月27日

Razor Nostromo ゲーミングキーパッドを購入(雑感)

2012年10月25日(木) 末尾に追記

前回はゲーミングマウスでしたが、今回はゲーミングパッドです。キーボードほど大きくないですが、FPS等のゲームをする際にあると便利かも・・・というアイテムです。私はもっぱらゲーム用というより、Photoshopなどのキーを登録しておいてショートカットがわりに使っています。他にも色々活用できそうです。

Razor Nostromo
ボタンが16個に十字キー、ホイールが付いています。これらを全て自由にカスタマイズして使用することが可能です。もともとキーボードに慣れている人には、特段必要かと言われると別に・・・感じもします。ただ、自由にバインドできるというのが私には使い勝手がいいのです。photoshopなどでは、ペンツールとかの選択はキーボード一文字に対応しているのでいいのですが、メニュー操作などはShiftやAltキーといったキーとの同時押しがほとんどで、それらをNostromoにバインドして使っています。いやいや、便利ですよ。

あと、FPSとかRTSが凄く大好きで高価なキーボードを使っているので壊したくない・・・なんて人にもオススメです。私はTopreのRealForceを使っていますが、やはりゲームとかで壊したくないですもんね。そうでなくても、WASD, CなどのキーのTOPの印字が消えかかってるという・・。

 

パッケージ
最近のゲーミングデバイスのパッケージは凝ってますねぇ。Nostromoのパッケージもフタに磁石が仕込まれており、開け閉めがしっかり出来るようになっていました。

 

外観
いかにも手を置いて使うんだぞって感じの形が格好いいのですが、右利きの人専用です。左利きの人には、使い勝手悪すぎです。その点注意。左利きの人は、LOGICOOLから出ているG13 アドバンスゲームボードを購入された方が幸せです。

 

手を置いてみる
手を置いてみました。FPSをプレーすることを想定すると、親指でスペースキーを押してジャンプに割当てられているケースが多いですが、Nostromoだと若干手を開く形になるので少し押しづらい。手が大きい人にはいいのかもしれません。まぁ、慣れれば平気かなぐらいのレベルですが、十時キーぐらいの位置にスペースキーがあると良かったかなって思いました。

 

パッドは2段階調整
パッドは手の大きさにあわせて2段階調整できます。穴の位置を変えて差し込むだけです。

 

十時キー
十時キーの部分には、デフォルトでアナログパッドみたいなものが装着されています。それを外して使うことも可能です。ボタンが16個、ホイール、十時キー それぞれに機能の割当てが可能ですので、かなりのことが出来るはずです。私は、機能の一部しか使ってませんが・・・。

 

裏側
USBに接続すると写真1枚目のようにLEDが光ります。結構眩しいです。本体裏側にLEDをOFFにするスイッチがあります。ON/OFFはプログラムから出来ないという・・・。この辺、アナログな感じ。

 

モードランプはついたまま
LEDをOFFにしても、親指スペースキー下のモードランプは付いたままです。結構眩しいんです。なので、後ほど説明しますが、私はKEYMAP8を通常使うようにすることでLEDを全消灯させて使っています。

 

Nostromoも製品自体にドライバーなどは含まれていません。webから落として使ってねってスタンスです。

 

nostromo1
ボタンの割当て画面です。デフォルトでは、キーボードの左半分(FPSやRTSでよく使う部分)が設定されている感じになっています。各々を自由に変更することが可能です。また、この各ボタンの割当てをKEYMAP1〜KEYMAP8 にそれぞれ覚えさせてキーマップ変更ボタンをどこかに登録しておけば、ボタンを押す度にKEYMAP1〜KEYMAP8に登録されたボタンの配置に瞬時に切り替わります。
モードランプが、KEYMAP1〜8の横に表示された通りに点灯し、いまどのKEYMAPを使用しているかを目でも確認することが可能です。私は眩しいのでKEYMAP8をデフォルトで使っています(全消灯)。

 

Diablo3
せっかくなのでDiablo3用のKEYMAPを作りました。とりあえずDiablo3をやるときは、Nostromoで遊んでいます。

 

 

photoshop
こちらはphotoshop用です。

 

プロファイルの管理
さきほどのKEYMAP1〜KEYMAP8 を1プロファイルとして保存します。20プロファイルまでを管理することができます。アプリケーションを登録しておくことで、そのアプリケーションが起動したら専用のプロファイルに自動的に切替えるということが可能です。よく使うソフトはここで登録しておくと便利ですね。

 

マクロ
マクロも登録が可能です。操作を全て録画して、それを保存することも可能になっています。かなり複雑なマクロが作れそうです。マウス側にもマクロ機能がありますし、全てをフル活用したらいったいどんなことが・・・(謎 マクロは使ったことがないですが、速度が遅いとの噂をチラホラ。

 

Razor NostromoとLOGICOOL G13はよく比較対象になります。用途的には同じですから。G13の方が左右兼用な形状をしていますので、左利きの方はG13一択ですね。大きさはG13の方が大きいです。私的にはG13は大きすぎる印象があったため、Nostromoにしました。

本来の目的であるゲーミングデバイスとしては、Dibalo3でしか使用していませんのでわかりません。Diablo3はほとんどの操作をマウスで行い、回復やスキルを発動する時だけボタンという使い方ですので・・・。FPSも少しだけプレーしてみましたが、今までキーボードでの操作に慣れていたため、少し手間取ってしまいます。30分ほどプレイしたら慣れてきましたので、この辺は慣れの問題かなといった感じです。

ただ、手の平に汗をかきやすい人は、パッド部分が手の体温でとても暖かくなりますので大変かもしれませんね。

マウスもそうですが、キーパッドも見た目で購入しました(笑 こういうキワモノ系アイテムがたまらなく好き。
G13の方には液晶も付いていて情報を表示したりできますので、そちらも心惹かれたのですが・・。

ゲームであれ、お絵かきとか、仕事などにも使えそうな左手デバイス。
1個あると色々できて便利ですよ。

 

2012年10月25日(木) 追記

【マクロの件】

マクロがもたもたしていた件は、ソフトウェアのアップデートで改善された模様。

【特定のキーを押している間だけキーマップを変更する】

特定のキーを押している間だけ、keymapを切替えたい。ということを実現する方法をメモしておきます。
ノートPC等によくあるFnキーみたいな機能をボタンに割り当てる方法です。

【手順】

  1. キーをバインドする際に、「キーマップ」を選択する。
  2. 下記ウインドーが表示されます。
    キーマップ
    キーマップを選択する部分で、キーを押している間に変更するkeymapを選択。上記の場合、keymap2を選択。
    そして、その下にある「このボタンを離したときに、前のキーマップへ戻す。」にチェックを入れる。

これで、キーを押している間は、keymap2 が有効になり、キーを離した瞬間に元のkeymapが選択されるようになります。

どういう用途で使っているかというと、Diablo3で デフォルトではテンキーの数字キーにtalkがバインドされています。私は、Nostromoのカーソルキーにそれらをバインドして使っています。そして、keymap1のカーソル下に”YES”を。keymap2のカーソル下に”No”をバインドしています。YESと言いたい時は、普通にカーソルの下を。Noと言いたい時は、上記でバインドしたkeymap変更キーを押しながらカーソルの下を押すことでNoとしゃべります。その他、「進め」「戻れ」など、真逆のtalkをkeymap1とkeymap2にバインドして切替えながら使っています。

これはあくまで例です。keymapを1〜8へと順にローテーションしていくことも可能ですが、現実的ではありません。
上記のkeymapの切替えボタンを複数用意しておけば、それだけでボタンを割り当てる数が増えますし 攻撃系・防御系 とkeymapをわけておき、ボタンで切替えるというのもアリだと思います。

確かLogicool G13では、キーを押している間だけキーマップを変更する機能(キーを離しても元のキーマップに戻ってこない)がなかったと記憶しています(今はどうかわかりませんが)。Fnキーのようなキーマップの切替えが必須の方は、Nostromoをチョイスしましょう。

【プロファイルの自動選択について】

プロファイルの管理画面で、特定のアプリケーション(exeファイル)を登録しておくと、そのアプリケーションが起動した際に自動的にプロファイルを切替えてくれます。これは大変便利な機能です。ですが、そのアプリケーションが終了してもプロファイルはそのままです。アプリケーションがいないということは、そのプロファイルは使用されることはないのですから、そういう場合に選択されるプロファイルが指定したいと思いますが、そういう機能はありません。

たとえば、defaultのプロファイルはWindows全般の操作キーをバインドしていたとしましょう(例:CTRL+C, CTRL+V, CTRL+Z などをバインド)。そして、PhotoshopやDiablo3を起動すると、対応したプロファイルに切り替わります。それらのアプリケーションが終了しても、最後に選択されたプロファイルが選択された状態になり、そのままキーを押すと誤操作となります。

さて、どうしたものか。

私は、普段使っているブラウザをdefaultプロファイルに選択しました。通常時は、必ずブラウザは触りますので、ブラウザに切替えた時にプロファイルもdefaultに切り替わります。もし、メールソフトが一番使うソフトであれば、それをdefaultプロファイルに設定しておくといいでしょう。この方法の場合、タイミングによっては、プロファイルが切り替わらない時もありますが、何も設定しないよりかは安心かと思います。

元々の自動プロファイル切替え機能もレスポンスがそれほどよくはありません。アプリケーションを起動して、すぐに操作すると反応しませんのでご注意を。

以上、追記でした。

posted by bow (DogRun) at 23:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隊長お久です!!

コレ同じヤツ私はMMO用に使ってます。

旧型から使い続けて2台目です。
Posted by udonya at 2012年08月30日 01:54
こんちゃー

NostromoとG13と悩みましたが形とキーを押した感じがNostromoの方が私の好みだったのでNostromoにしてみました。

MMOだとボタンたくさん使うので、あると便利でしょうね。
Posted by dogrun at 2012年09月07日 02:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。