2011年09月03日

バンダイ MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 完成しました。

久しぶりに完成写真です(大笑。
でも、塗装は一切行っていません。墨イレもしていません。素のまま組んだだけです。それでも想像していた以上に良い出来です。そのうち、気が向いたら分解して塗装したりして楽しみたいと思います。

 

マスク
どうでしょ? 一切色は塗っていませんが、この出来映え。黒い部分と目と目の間のメタルグリーンはデカールです。目の裏にも銀色のデカールを貼っていますので目が輝いていい感じ。

 ベルト
フル開放で撮ってるので若干ボケがきつい写真に・・。ベルトもご覧のとおり、赤い点みたいなのベルトに小さいビョウみたいなのを取り付けてその上にメタリックレッドの小さい小さいステッカー。貼るの大変でした・・。塗った方が楽やわww 苦労の甲斐あって、ベルトもばっちり!!
胴体は3パーツで構成されていてウネウネ動きます。

 

ステッカー
ベルトのバックル部分の銀色部分もステッカーです。こんなの貼れるんかな・・・って思いましたが、貼ってみたらいい感じ。よー出来てるわー。新1号を示す2本の白線も中央に細い黒いステッカーを全て貼っています。これだけ近寄って撮っても観賞できるレベルなんだから普通に飾ってる分には全く問題ない。

と、いうわけで全身をどうぞ。

 スタンド付き
重心が上半身にある(上半身の方がパーツが多いので重い)ので、自立するにはするけどバランスが難しい。専用スタンドが付属していて助かります。

 

 横から
パッケージ写真の変身ポーズをとってるつもり。おもったより右腕がうまく決まらなかった・・・。

 

 後ろ
どうですか?いい感じでしょ? 手首や足首といったパーツはガンダム等にはない独特のパーツ(人形っぽいパーツ)になっているのでなめらかに動きます。背中部分は、パカッと開いて肩を前に押し出すことが可能。この機能のおかげで合掌ポーズも可能です。

 

 バリだらけ
顔の部分のバリが目立つ・・。ここヤスルと色変わっちゃう材質なんだよねぇ・・・。顔だけ塗装するのを覚悟でやするか・・。まぁ、これでOKOK!! 横から見たらラジオ体操してるみたい・・・ww

完成したら、結構サイズも大きくて満足度高いです。接着剤も一切使わなくていいし楽しいわ〜。新2号は限定品なので、もう少し寝かせようと思います。どうせ1号と作り方は全く同じだし、すぐに作っても面白くないしね。

マフラーは写真の垂れたタイプと、風になびいているタイプの2種類付属。手首は、指が可動する手と平手の2種類が付属。

次はライダーマンか?(爆 アマゾンでたら買うと思うわ・・・。アマゾンの体中の模様をステッカーで表現するかと思うとゾッとするけど(笑 それより、このサイズ用のサイクロン号を出してほしいな。

素組みで充分楽しめましたぁ〜!! 完成度も非常に高いです。
作っていて思ったのですが、塩ビぽいパーツもあり塗装するときはちょっと要注意かな?(すぐに色剥げしそう)

 

MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 (仮面ライダー)
MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダー 新1号 (仮面ライダー)

10月には旧1号が出るらしい・・・。どうすっかな・・。悩む・・。限定品じゃないから、暫く様子見かな。また同じ仮面ライダーを作る気力がおきないw
マスク部分は完全新規金型。マスク後ろから髪の毛が出てる部分まで再現されている。旧1号のが好きだなぁ・・・・(歳がばれる・・w)



posted by bow (DogRun) at 01:29| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。