2010年12月30日

RG 1/144 MS-06S シャア ザク を購入

久々の購入ネタ。
いつも通りテキトーに紹介しよう!! レビューって書くと、ツッコミ入るのでテキトーに紹介です。発売日に買おうと思ったら、売り切れてたので今頃購入。

RG 1/144 MS-05S シャア・アズナブル専用 ザクII

以前、RGのRX-78 ガンダムも紹介しましたが、そのRGの第二弾です。ザクもやっぱり買っておこうかなと購入してみました。年末にでも作ろうかな。

箱絵

まずはお約束のパッケージ。模型本体より、箱絵のが数倍格好ええなぁ。

 

全パーツ

全パーツです。1/144だというのに、何というパーツ数の多さ・・。MG並。
ガンダムの時もそうでしたが、素組みでも結構時間がかかりますよ。でも、作ってて楽しいです。パーツ数が多いから、完全に塗装しようとすると、えらく時間がかかると思います。

 

色分け

ガンダムは白色のパーツが微妙に3色ぐらいに成形されていましたが、ザクの場合はピンクの部分が3色ぐらいに成形されています。微妙に色が違うんですよね。濃い赤の部分はMGとかでもそうですが、もっと落ち着いた色で成形してもらいたかったなぁって思います。

 

インナーフレーム

RGの肝です。インナーフレームです。ここから、パチンパチンと外すだけで既に可動するという恐ろしいパーツです。装甲をはめる前に動かそうとすると折ってしまうので、必ず説明書の指示に従って組み込みましょう。これらのパーツのおかげで可動範囲が大きくなっています。アニメのシーンも再現可能!!

 

動力パイプ

皆さんが一番ザク系を作る時に嫌気がさすパーツ・・・動力パイプです。昔は、全部一体型の物だったので楽だったのですが、最近のは1個ずつパーツがバラになっています・・・。ここに、左のパイプの元を突っ込んでからパチパチと切り離していくようです。素組みの人は、それでいいんでしょうけど、塗装する方は全て切り取って塗装してから組立てとなるでしょうから大変ですよね。でも、この動力パイプが一体型と別パーツではリアル感がダンチで違うので、頑張らなければいけないパーツです。

動力パイプの数みたら、ちょっと組立てる気が失せてきた気がしないでもないですが、暇だったら着手してみようと思います。
RG ザク 買った時に、例の物も見てしまいました・・・。見ちゃいけなかった・・。それは、何かというと・・・。 メガサイズ ザク・・・・。ガンダムみたいに超デケー。うーー。メガサイズはまた今度にしよう・・。場所とるし・・。

メガサイズは1/48でっせー。でかいでっせー。欲しいわ・・・。
また買ったらブログで紹介します。



posted by bow (DogRun) at 00:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。