2009年11月14日

XBOX360でマウスとキーボードを使う

ずっとPCでFPSをしてきた人間にとって、コンシューマ機(XBOX360やPS3)でFPSをするにあたり、最大の壁は右スティックによるAIMだと思う。ずっとスティックでゲームしてきた人には何てことはないのかもしれないけど、やっぱりAIMが辛い。その辺はゲームシステムにも現れていて、コンシューマ機はオートAIMになった物が多い気がする(オプション設定で切れる物も多い)。

慣れればそれでいいんだろうけど、やっぱりマウスとキーボードで操作出来ればなぁ・・って思っている人も多いはず。そんな方向けに、XFPSというマウスとキーボードを使う製品がありましたが、それの最新版が登場したみたいです。

xfps40
XFPS 4.0 SPEED (XBOX360用)
XFPS 4.0 FORCE (PS3用)

前のはXFPS SNIPERって名前だっけか、期待していたんですが、実際に使用している人に聞いてみると使い勝手が非常に悪いとのことで購入を断念した記憶があります。マウスの反応が良くないみたい。今回の4.0はその辺が改良されていると買いなのですが。

説明欄には、

  • PS/2とUSBのマウスが使用可能
  • 全てのマウスとキーボードに対応
  • シューティングゲームにおいて、速いレスポンスによるAIMが可能
  • PCに接続することによって、全てのワイヤレスコントローラーのキーに割り当てが可能
  • 今後発売予定のMagic Linkという製品とリンクさせることによって、リモートプレーヤーがインターネットを介して操作可能になる(これって、インターネット使って対戦できるってことなんですかねぇ? なかなか興味深い)
  • 3段階の連射機能搭載
  • 価格は、8,170円( by play-asia.com / 送料無料 )

 

まだ購入してレビューしている方(日本語ブログ)を見かけないので、どうしたものか。
人柱に期待・・・(他人任せ・・・)。

posted by bow (DogRun) at 18:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Xbox360「Left 4 Dead 2」体験イベントをベルサール秋葉原で開催
Excerpt: 全世界で250万本を売り上げたValve Software(360版の発売はEA)のCO-OPプレイを重視したFPS「Left 4 Dead 2」の体験イベントが「ベルサール秋葉原」で28日2..
Weblog: racing the wind
Tracked: 2009-11-28 21:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。